teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ★【N-moncler】 MONCLER(モンクレール) 専門店★ 秋冬ダウンジャケット新発売!!★(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


雨か・・・。

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 8月16日(木)00時00分30秒
  今日はようやくメガモトのシートのテスト走行・・・の予定だったんですが雨でアウト。
シートレザーが仮留めしてあるだけの状態では内部ウレタンへの水の侵入は厳禁なので
さっさと諦めて、別の用事を色々と片付けておりました。
明日は連休最終日だけど、朝から人間ドック(-_-) 仕方ないとはいえ、お盆休みを
半日潰さねばならんとは・・・。天気も怪しそうですし、メガモトのテスト走行はいつになるやら。
 
 

今日は疲れました・・・。

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 8月15日(水)01時04分7秒
  体力の低下を如実に感じるこの頃。投稿はまた明日にm(_ _)m  

先日依頼していた

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 8月13日(月)22時05分31秒
  保険の見積もりが届いたので早速確認してみたんですが・・・駄目じゃ(;一_一)
要するに相方と私の車とバイクを全部足すと合計11台になるので、
相方の車両を1台を除き(レッドバロン会員権維持の都合)円秋に名義変更して
10台以上で使えるフリート契約を個人で入って保険金を安くしよう、という魂胆だったんですが
四輪はともかくとして二輪の金額が高すぎる。特にファミリーバイク特約が使えないため
スペイシーはフリートでやるなら新規の任意保険に入らざるを得ないんですが、
新規年間46000円って、(決して営業担当を悪く言うつもりはないが)舐めとんのかコラと
言いたくなるような金額です。今の契約より年間20万高くなるようでは残念ながら
話にならんと言うしかない(フリートの見積もりはネットではできないので、事前調査不可)。
もう一社見積もりを頼んでいるところはあるけれど、これは期待できそうにないな・・・。
 

暑さの前に

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 8月13日(月)03時11分1秒
  基本家の中でゴロゴロして過ごしてました。およそアクティブとは言い難いですが、
たまにならこういう生活も悪くないです。しかし、明日はそろそろ動かねば・・・。
 

過労と寝不足で

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 8月12日(日)03時20分21秒
  体調はあまり良くなかったんですが、義母と相方と一緒にお盆の墓参りに。
相変わらず激烈に暑く、熱中症かこれはというくらいに消耗しました。
昔は少々の体調不良などどうということはなかったんですが、衰えたなあ・・・。
休みのうちにメガモトのテスト走行は必須なのですが、相方放り出して行くわけにもいかんので
(お盆まっただ中で高速道路はいかんだろとかレザーは簡易的に止めてあるだけなので
いたずらされにくいルートしか選びにくいとか、それ以外にも条件が結構ある)
いつどのタイミングで行くかをちょっと迷っています。
 

ようやく夏季休暇

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 8月11日(土)01時08分4秒
  ・・・なのだけど、今夏異様に忙しい諸悪の根源がまだ片付いておらず、うすうす予想はしていたけれど
ある程度は自主的に休日を潰して仕事をする羽目に( ̄□ ̄;)
今年のお盆は北海道にも行かないので(シルバーウィークに行く)比較的スケジュールに
余裕があるからまだいいんですが。
下に書いたメガモトのシートのテストもまだだし、人間ドックはよりによってお盆休みの
間しか開いている日がなくこれでも半日が潰れるし、およそ心休まらない休暇になりそうです(T_T)
 

ようやく資料も揃ったので

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 8月10日(金)00時53分1秒
  時間を捻出して保険会社2社と交渉開始。年に6度もある任意保険の契約更改は
次は9月はじめのメガモトなので、それまでに結論を出すことに。
見積次第ではチューリッヒの契約を全部引き上げ、8月のうちに陸運局に委任状と住民票持って
走ることになりそうです。名変の書類は手元にストックを確保してあるし(*^^)v
 

本日も多忙のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 8月 9日(木)01時38分35秒
  投稿はまた明日以降に。PCのシステムに大幅な変更があるため、連日残業です(;一_一)  

色々動いておりますが

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 8月 8日(水)01時27分57秒
  今日はシートJOY SECONDから加工途中のメガモトのシートが到着。車体に装着して
少し走ってみて形などが合うかどうかのチェックのためですが、前回これをやったのは
19年前にRSのシートを作った時のこと。その間に随分色々あったなあ・・・。
黄色のシートを作った中の人はもうシート加工をやってないし、JOYさんも亡くなって
有限会社シートJOYは解散したし。届いたシートは座った限りではかなり良さそうだったので
後は週末にでも無理やり時間を作ってテスト走行かな。19年前には岐阜から郡上八幡まで
120キロほど走りましたが、今回はどうするか・・・。
 

むう

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 8月 7日(火)01時10分31秒
  下に書いたCBRのリヤサス、納期の案内が来たのだけど現在欠品/再生産待ちで
納期予定が10月中旬だった(-_-)
う~む。少し高いが在庫のあるウェビックで買うべきだったか・・・?
ウェビックに入荷したばかりなのはわかっていたから、「じゃあバイクブロスでも大丈夫だろう」
とたかをくくって発注したのだけど、少々甘かったようです。
 

遂に発注

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 8月 6日(月)01時48分53秒
  ・・・といってもCBR用にYSSのリヤサスを発注したというだけなんですが(^^;)
スクーターの防犯対策はアンカーを打つところから開始して、メガモト等のように
屋内保管ができず、毎日のように使うからロックと解除のしやすさは絶対条件で
なおかつ防犯のシステムを別のバイクに転用する可能性も一応考慮に入れておくため
結果的に他のバイクの防犯装備より割高についてしまい、しかもシステムの内訳を考えていくと
現在所有しているロックの使い回しが効かない組み合わせになってしまうことが判明して
全部新規で買い揃えなくてはいけなくなり、ざっとの概算で13万コース。
我ながら、スクーターの防犯にかける金額じゃないな・・・(--〆)
何というか、その金あったらバイク一台買った方がいいんじゃないかという気もします。

ともあれ、そんな厳しい財政の最中ではありますがCBRのリヤサスが片付けば
CBRも残すはシートと(場合によってはブレーキパッドの交換と)前ホイールの交換を残すのみ。
年末の準備にまた金がかかるため完成は来年になりますが、ホイール以外は年内に片付けるつもりです。
 

他にも色々動いているんですが

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 8月 5日(日)01時56分12秒
  月末から会社が異様に忙しいため(わが社に責任皆無な完全な外部要因案件で、
しかも今の用事を片付けてもまったく儲けにつながらないというのが腹が立つ)
遅々として進んでいない保険の方を一応の休日を利用してぼちぼち進めておりました。
また、バイク屋から電話があり、スクーターの納車が最大2週間ほど遅れるとのこと
(何やら生産上のトラブルがあったらしい)。
ヤマハの社長名でのお詫び文とステンレス製のボトルがもらえました。
 

多忙のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 8月 4日(土)01時34分26秒
  投稿はまた明日にm(_ _)m  

ここのところ夏バテ気味で

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 8月 3日(金)00時40分34秒
  今二つほど体力気力がのってきておりません(;一_一)
おかげで何をしようにもパワー不足で、結局時間ばかり浪費している気が・・・。
週末の予定はまだ未定ですが、休養とCSの工作に費やしそうな気がします。
あまりに暑くてバイクに乗る気になれん!
 

会社の棚卸があって

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 8月 2日(木)01時08分31秒
  他にも仕事絡みで重要なネタが重なり、ほぼ一日忙殺状態。毎日寝不足でしんどいわ・・・(+_+)
先日会社から円秋に名義を移したスペイシーも以前から実質円秋のものだったわけですが、
それにもう一台新車のスクーターが入るとなると予算の都合で棚上げしていたサイクルポートを
そろそろどうにかしよう・・・と考えていたものの、決定打がなし。
道路に面した側と西側が全開になってしまうのとハイルーフ仕様でないと具合が悪いこともあり
車体と屋根の間に空間が開きすぎて、上から降る雨はともかく横殴りの雨と紫外線には
全くの無力(配置的に道路側に壁は作れない)なのがネック。
タープテントで代用するかとも考えていますが、寸法が中途半端なのと
いろいろ探してみても質感的にもこれといったのがなかなか無いので、ちょっと二の足を踏んでいます。
 

本日激しく忙しく

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 8月 1日(水)02時17分37秒
  投稿はまた明日以降に。RSの任意保険はとりあえず更新完了。
スペイシーの自賠責の変更手続きも今日終わって、ようやく準備段階が完了です。
 

例年なら

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月31日(火)01時55分22秒
  とうに仕事は暇な時期に入っているのだけど、今年に限ってはやたらと忙しい。
それも売り上げを伸ばすためではなく、直接の業績に影響しないところに
全力を出さねばならんというのがなんだかねえ・・・。
まあ今後とも生き残っていくためには仕方のないところですが。

今日は仕事の合間に市役所に行ってスペイシー100の名義を変更。
思うところあって、会社名義だったスペイシーは円秋のものとなりました。
で、来月末くらいには新しく通勤用スクーターが来る(*^^)v
 

過労で夏バテか

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月30日(月)02時16分47秒
  寝不足もあってどうも今一つ。夜になってからようやくCSを動かして数キロ走ってきましたが
軽くモディファイしたシートはなかなか好印象でした。もっとも、細かいことを言えば
ここをこうしたいという点は残っていたんですが、今回はそこまで金をかけて手を入れるつもりが
最初からなかったので問題なし。その辺はCSの場合、はっきりとした割切りがあります。
 

判断はもう少ししてから

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月29日(日)00時45分37秒
  年末までにスクーターのオプション品とそれに付随して購入する用品にかかる費用が
10万に到達しそうなことが判明して慌てております。結局今年も金欠か・・・。
スクーターだけならともかく、RSを筆頭にメガモトもCBRもまだお金はかかりますし。
多忙と暑さのため未だに装着しただけで試走していないCSのシートですが、
あまりお金をかけてはいないとはいえ触った感じはさすがはシートジョイの仕事。
これでCBRのシートにも手を入れる方針がほぼ固まったんですが、リヤサスはもうすぐ
手を付けるので残るはフロントのパッドをどうするか。これまではパッドのみ
RKのメガアロイに交換していてまあ不満はなかったんですが、ブレーキをやり直して
パッドもキャリパーについてきたブレンボ純正に変わったらタッチはいいけど
いまいち効きがよろしくない。まだほとんど走っていないのでパッドが馴染んできたら
効きが何処まで向上するかはわかりませんが、おそらくは結局不満を感じて交換することになるかなと。
まだ判断はできない状況ですが、今のところこれまでに使ったことがないジクーのCタイプが
最有力候補になっています(軽くてABSのない車体、細いタイヤに対して効き過ぎる
危険性もなくはないけど)。
 

スクーターの防犯対策

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月28日(土)02時30分11秒
  納車を一カ月後に控え、防犯対策にも余念がない・・・と言いたいところですが
なかなかそうもいかないのでどうやって盗難防止の防御力を高めるかいろいろ検討中。
通勤にも使う関係上ロックのセット/解除が短時間でできないと具合が悪いので、
新たにアンカー打ち込んで何で固定するかなど、色々と頭を悩ませています。
実車が収まってからでないとロック等の適合が正確にはわからないので、
へたに先走って買えないのが自体が進まない元凶ですね。
まさか国内在庫がなかったとは・・・。
 

本日多忙のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月27日(金)01時52分40秒
  投稿はまた明日に。疲れた・・・。  

本日は

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月26日(木)01時33分44秒
  シートJOYSECONDから、軽く手を入れたF650CSのシートが到着。
そう大がかりなモディファイはやっていませんが、さすがにへたったノーマルとは違う感じ。
実走するのが楽しみだ!・・・けど、相変わらずクソ暑いし週末は台風もきそうだし
どうしたものかねえ・・・(;一_一)
 

年末の予定のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月25日(水)01時35分36秒
  大晦日の稚内のホテルを予約しました(^.^)
30日も予約しないといけないのだけど、羽幌か苫前辺りの宿でネット予約を
開始しているところがまだ無いので、予約受付開始までもうちょっと待つつもりです。
考えてみたら元日も要予約だから、29日は札幌に居るようにするかなあ・・・。
 

本日色々と多忙のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月24日(火)01時41分50秒
  投稿はまた明日にm(_ _)m  

ほぼ休養に徹してましたが

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月23日(月)01時17分25秒
  それでも一応会社に行ったり、習慣的なウォーキングで5キロほど歩いたり。
本当に休んでいるのか自分でもよくわかりませんが、平日より楽してるのは間違いないところです。
休みついでにホンダのディーラーに行ってN-VANを見てきましたが、なかなかいいですね。
やや前下がりの助手席だけもうちょっと何とかならんかったかと思いますが、
確かにあれならメガモトもミラー外すだけで積めるかも。RSはスクリーンの高さが不安なのと、
運転席のアームレスト(グレードによるけど)が邪魔をしそうです。
新車であれを買うなら中古のキャラバンかハイエース買いますから当面の購入はありませんが、
ターボつきの中古がこなれてきたら個人的には有力候補ですね。
 

あまりに暑いため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月22日(日)01時02分50秒
  休日出勤を済ませた後はバイクにも乗らず、室内に閉じこもって休憩しておりました。
RSとメガモトのオイル交換をやるつもりだったけど、倉庫のあまりの暑さに断念。
来年は倉庫の屋根裏に断熱シートでも貼ってやろうかな。

8月末~9月初旬に新しいスクーターは納車される予定ですが、それに備えて一時的に
倉庫の防犯装備を組み換え中。やってみてわかったけれどおかげでCBRの盗難防止ロックが
極めて使いにくくなっており、対策が必要と判明。油圧カッターの刃がかからないようにするため、
チェーンとロック本体のクリアランスをあまり小さくするのも考え物だなあ・・・。
 

連日忙しい・・・というか

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月21日(土)01時26分6秒
  今日は仕事量云々よりも先に体力の限界が来てしまい、能率が異様に落ちているのに
片づけないといけない仕事はあったのでやむなく根性で正面突破。
しかし、ほとんど時間を浪費していただけに近かったような・・・(;一_一)
明日からの休みは休みは珍しくこれといった予定が無いので、CSのモディファイやら
多忙で放り出しているRSのオイル交換やら、順次片付けるつもり。
年末までに予想されるバイク関係の出費を試算してみたら予想をはるかに上回る金額が出てきて
青くなったんですが(年末の計画の出費が大きい)、引っ越しから2年近く経って
新居で買い揃えるものもさすがにかなり減ってきたので、まあ何とかなるかと考えています。

 

まだ検討中ではあるものの

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月20日(金)01時21分54秒
  現在円秋が所有しているバイクは5台に、四輪はロードスターが1台。
相方が所有しているのはVFRとPS250とセローに、ステップワゴン。
前にも書いた保険の見直しの件ですが、PSは相方のレッドバロンの会員資格が絡むので
手をつけられないにしても、10年ほど円秋の会社通勤に役立ってきたスペイシーが
円秋の通勤スクーター乗り換えに伴い会社から譲渡して相方のものになるので
これを全部合わせたら10台になるな、ということに考えが至ったところで
保険会社に接触して「個人でフリート契約する場合の見積りをくれ」と要請中。
ファミリーバイク特約は使えなくなるものの、名義を全部円秋に集約してしまえば
任意保険の契約台数が2桁になってフリート契約の条件を満たせる理屈です。
あと、将来の増車計画にも対応できるし(*^^)v
 

多忙と疲労のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月19日(木)02時05分1秒
  投稿はまた明日にm(_ _)m  

保険会社を検討中

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月18日(水)01時28分5秒
  任意保険は10年ほど前にAIGからチューリッヒに切り替えて以来ずっとチューリッヒ一筋
だったんですが、ちょっと思うところあって保険会社を全てではないにしろ移していこうと
考えております。契約台数がそこそこあるため保険料が安いに越したことはないので、
比較サイトではなく個別のサイトから見積もりを取っている最中。手間です(;^_^A
 

無事帰宅して

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月17日(火)01時01分3秒
  休日出勤も片づけてようやく一息つきました。
疲れたけれど、面白かった!行っただけのことはあったな。
明日からはまた気分も新たに仕事三昧ですが、頼まれている用事やら
CSのモディファイなどもあるので時間の配分を上手にやらないとそのうち倒れそうな感じ。
ヤフオクでバイク雑誌を次々と落札したり、例年になく忙しい7月が続いています。
 

現在車山高原

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 7月15日(日)21時23分57秒
  昨夜下の投稿を書いた後で体調を崩してしまい(胃腸風邪か?)
一時は長野断念を覚悟したものの、何とか一晩で復活して車山まで来ています。
ただし体力は最低限回復したものの寝不足は如何ともし難く、
かなりグロッキー気味。明日は早目に帰って、途中の用事を
済ませたら再び休日出勤。確かに色々と泣ける休日ではあります。
 

三連休初日から

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月15日(日)01時36分33秒
  絶賛休日出勤。マジか( ̄□ ̄;)
正直こればかりはなんとか回避したかった・・・。
おかげで楽しみにしていた水曜どうでしょうキャラバンも参加できず(T_T)
明日からは大学サークルの同期会で長野に一泊。楽しみなのはいいけれど
F650CS夏の工作はいつ時間が作れるだろう・・・。
 

ちと一念発起して

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月14日(土)01時17分59秒
  CBRのモディファイを来年中にほぼ終わらせてしまうことに。
フロント回りが片付いてサイレンサーは現在某所に頼んでいるので(たいしてお金はかけてないが)
残る大物はリヤサスとフロントホイール(NSR-SP用のマグは以前から隠し持っている)、
それにあとシート。先日行ったシートJOYセカンドが予想以上に良かったので、
これは年内に手を打ってもいいかなと考えています。
ただし、当初よりはひとつひとつの予算は縮小決定。自分で不満が出ない水準には
仕上げるつもりですが、お金のかけ方は松ではなく竹~梅に落とします。
独身の頃なら妥協はしないんですが、予算が限られる現在はそうしないと
いつまで経っても話が進まない。理想を追求して仕上がらないバイクを複数台抱えて
ストレスを貯め込んでいたら、何のために趣味のバイクを持っているのだという話ですしね。

あと、以前にも別のところでちょっと書いたんですがオービトロンについて思うことを
少々オブラートに包んで。+の静電気を中和する、という発想が正しいのはアルミテープを
実用化してしまったトヨタも認めるところで、それはいいんですよ。装着して悪いわけではないし。
但し、円秋は「理論的におかしいことは、起きない」という考え方ですから理屈が伴わない
感想は基本的に信用しません。例えばボイルの法則で
「一定の温度下での気体の体積が圧力に逆比例する」ということから、転じて
「体積と温度が同じなら、圧力(ばね定数)はどんな気体でもほぼ同じ」ということが読めて
タイヤに窒素を入れると空気だけより乗り心地が良くなるというのはまったくの大嘘だまでは
理屈として出てくるので、円秋は「窒素を入れたら乗り心地が良くなった」という
一般ライダーの感想は「それは単なる気のせいだ」と断定したりするわけです。

さて話が戻って、アレに関して言うと悪さをしている静電気が取り除かれるのはわかった、
しかし車体にはアースというものがあって、電子はその逆にしか流れない。
絶縁体であるゴムやプラスチック等を介した先はアースの流れの外にあり、
電子が流れない個所に効果が出るはずはない。また、一週間くらいかけて徐々に良くなると
いう話ですが冬場に静電気がパチパチいうのはまさにその帯電している静電気のため。
では、どうして冬場にしかパチパチいわないのか?
ざっくり言うと静電気は湿度40%以上で大気中に放電されるからですね。
走行中に蓄積する静電気が中和されるのは事実でしょう(中では放射線を金属板に当てて、
電子を引き剥がしているはず)。ただ、その静電気が蓄積されていって次に乗る時まで
放電されずに溜まりまくり、装着によって一週間もかけて徐々に中和されていく、というのは
円秋は信用しておりません。2年前に借りてCBRに3週間ほど付けておりましたが、
特段の変化は感じられなかったし(細かく言うなら僅かに良くなっていたとは思います)
あくまで、機械の力を引き出すだけのもので引き上げるものではないという判断ですね。
タイヤにつけてもたぶん純正のキャップより重いのでホイールバランスが僅かに狂うのは
ネガにはなるでしょうが、あれで果たしてどれだけの効果があるのか?少なくとも
小回りが利くようになったとか、乗り出しから回転が軽くなったという感想は
「絶縁体であるゴムの摩擦力は静電気に関係しないでしょ」とか、「回り続ければ静電気が
発生するから多少の効果が出るかもしれないけれど、乗り出しではそもそも回転軸帯電してないでしょ」
という感想しか円秋には出てこないです。満足している人には悪いけど。
 

さて返事がきた

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月13日(金)01時46分13秒
  現在装着しているパワコマ(元はトライアンフ用)はどういうわけかスロットル開度の信号を
本来の倍の開度で認識してしまい、スロットル半開のところで全開と認識してしまうため
これでは(何とか動かしているけど、本質的なところで)使い物にならんということで
・BMW用のパワコマ(95年以降のRとRT用)を使えば問題はないのか?
・ラピッドバイク(対応年式からして触媒つきが前提)は触媒無しの車両にも使えるのか?
を問い合わせていたんですが、パワコマの方は正規輸入元が半分投げたような状態で
HPも半壊状態のため別の業者に問い合わせたところ「当社ではわかりかねますし
責任も取りかねます」と想像通りの返答。
ラピッドバイクはかなりきちんとした対応で、円秋の触媒なしモデルに作動するかは
マッチングテストが必要で、現在の所データはない。しかしマッチングしない場合は
プログラムを個別に適合させて使用出来るようオーダー製作作業は行う、というものでした。
どちらにしても金はかかりそうだけど、世話になっているショップのメカが慣れているのは
パワコマの方で、きちんと動いてくれればパワコマの方が安上がりだけど
対応車種にないものを並行輸入するから保証サポートは一切なし。
メカの人と相談してからになるけれど、ラピッドバイクに載せ換える案に傾きつつあります。
 

サブコンの方は

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月12日(木)01時41分19秒
  現在輸入元に問い合わせていてその返事待ち。その返事が来たらショップのメカと相談して
どうするかを決めます。他にも急ぎはしないけれどCBRのシートを改良に出そうかとか
(やるならたぶんリヤサスをどうにかした後)久しぶりに辛気臭い話ではなく、
前向きに二輪のモディファイのことを考えられるというのは実に気分がいいものです(^o^)
 

本日も忙しく

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月11日(水)02時50分42秒
  疲労困憊のため、投稿はまた明日以降に。こんなに忙しい7月も久しぶりだ・・・。  

月曜日は例によって多忙ですが

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月10日(火)01時47分11秒
  手短に。今日はキン肉マンビッグボディの初勝利に歓喜・・・ではなく
(まさかペンチマンにレオパルドン・キャノンボーラー等を見れるとは(@_@;))
昨日の浜松での技術的にある程度突っ込んだ相談の結果RSの再改修計画の大部分が
変更を余儀なくされてしまったので、新たな対策を仕事をしながら色々考えてました。
ポジションの変更はやること決めているしシートの再改修は昨日オーダー済み。
フロントサスについては現在確認中で、リヤサスは頃合いを見てしゃぼん玉で
パーツ発注をするだけ。スパークプラグは相方のPS250を実験台にしてまずは
テストしてみますし、マフラーはエンジンの問題が片付いてからなのでやはり
パワコマのネガ潰しを避けては通れない。というか、今のパワコマがまともに作動しないから
(吊るしのままではどう考えてもTPSの信号を正確に拾えない)以前乗っていたビモータの
純正キャブに付いていたTPS(中身はミクニ製)をプーリーもろとも転用して同調させるという
クソムズな真似を余儀なくされているわけで、普通のメカなら「無理これ」で放り出す話です。
で、これをもうちょっと何とかしてやろうと画策中。しかし・・・金がかかるな・・・(--〆)
 

デザイナーの遊びには功罪あるので

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月 9日(月)01時29分55秒
  清水の信楽狸さん>
ヴィットプレンとスヴァルトプレンは実車は未見ですが、あの恰好はいいですねえ・・・。
免許取って初めて自分で購入したバイクが空冷シングルのCBX250Sだったこともあり
何気に昔からカフェレーサーは好きなので、あれも注目してましたがなるほど、
そういった感じですか。液晶表示メーターは多機能表示ができる分メーターをコンパクトにでき
上手に作ればコストダウンも可能ですしデザインの自由度も高いので二輪でも流行してますが
個人的には小さいパネルに多機能を詰め込み過ぎて見づらかったり
(現行のR1200R/RSはその点落第)コントラストが甘くて日が照ると見づらかったり
(アフリカツインに現行のモンスターなど)今のところこれは!といったものは
お目にかかっていないのが現状です。新しいR1200GSのはまだ確認していませんが。
フルカラー液晶にメーターパネルの情報を表示するアイデアは四輪では確か2005年の
メルセデスのSクラスが世界初。二輪では円秋の知る限り実は1999年の東京モーターショーに
日本精機がK1200RSをベースにした試作品の展示を行っていたんですが、
四輪に比べてその後の歩みはかなり遅れていると言わざるを得ませんね。

ホンダドリームの専売化は今のところ結果はいずれ出るでしょう、としか言いようがないです。
個人的には高級化路線の狙いは理解できるけど、価格上昇の言い訳を高級化に求めている気がして
しかも体力のある販売店にカネ払わせて改装させて以前と大して変らん価格で売って
零細の店はぶっ潰す方針で、そんなもん誰得?と思うのが正直な感想なんですが、
ハーレージャパンから人を迎え入れたカワサキも似たようなことをやりましたし
四輪のディーラーでも輸入車ディーラーやレクサスはそのやり方でやっていけてますから
円秋の感想は間違っているかもしれません。

今日はRSの整備プランの相談とシート改修の相談のため、
ロードスターにシート4個積んで浜松まで行ってきました。
立ち上がったばかりのシートJOYセカンド、今のところ極めていい感じです。
(近年シートJOYにシート加工を頼んでいなかったので、最終判断はモノを使ってみてから)
 

兎に角

 投稿者:清水の信楽狸  投稿日:2018年 7月 8日(日)23時14分22秒
  平成最後の年は平穏に乗り切ればと誰もが願うところでしたがよりによって平成最大級の広域水害が発生するとは(--)。ただ収束はおろか全容もハッキリしない今の段階では安否不明者の無事と一刻も早い再建を願うばかりです。
で、今日は昼前から天気も回復したので、ハスクの現体制に移行後初のストリート車であるスバルトピレン401を試乗しました。
店内には出たばかりのヴィルスタッペン701も展示されていましたが今回はスルーとし(135万はいくら何でも高すぎ。もっとも、ヌーダ以上のパフォーマンスがあれば話は別だが)、個性的なデザインに目が行きがちですが基本コンポーネンツは390DUKEと同じとしながらも、157kgの重量に対し42psのエンジンの加速は病みつきになりそうな清々しさがあり、それでいて単気筒とは思えない不快な振動ノイズが皆無で、またシートの付け外しが構えず片手で簡単にでき、バッテリー、エアクリ、ヒューズもも工具不要で簡単に手が届くメンテナンス性の高さも魅力でしょう。
しかし、メータはオド、トリップの表示が小さすぎて見にくく、それでいてストリート車には不要なはずのタイム計測のストップウオッチが2モードも付いてるのはいくらオフ専業メーカーとは言え理解しにくいところで、エンジンもすぐエンストしその度に一旦キーをオフに戻してからまたオンにしてセルを回しながらある程度吹かす「儀式」が必要になる(個体差によるとのことですがちと極端では?)、G310買うよりは賢明でしょうがDUKE390より15万円高なのはディーラー網の脆弱さを含めて考えると結構勇気のいる買い物(RBでも今のところ扱ってないし)ですね。あとダートも対応できるようブロックタイヤを奢るのはいいがリア150では河原のある程度整地された砂利道位しか対応できないので、買うとすれば同じ価格のセパハン&ロードタイヤ仕様のヴィルスタッペンの方が良いでしょう。
試乗後、店主と少し話をしましたが、ホンダのドリーム専売店化に対し延々と不満を述べてましたね。まぁホンダというだけで黙ってても売れる東南アジアの市況を見て、高級外車的なビジネスモデルに振っても成功するだろうと現経営陣は考えているでしょうが、このセミバブル時代が終焉すればどうなるかが見ものですね(爆)。
 

追記というか

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月 8日(日)00時25分26秒
  岐阜の大雨はTVで見ているとなかなか凄そうなんですが、長良川の下流域に
住んでいる身としては正直あまり実感が無かったり。水位は結構上がっていますが、
今のところ(経験的に岐阜市が洪水になるより先に、上流が先に決壊するだろ)と
ある意味悠然と構えております。ほめられた態度ではないかも知れないけれど、
結局自分の力ではどうにもならんのだから慌てても無駄。
こういう時には腹くくってドンと構えておく主義です。
まあ、42年前の水害では街が水没してえらい目に遭った経験もありますし(^^;)

あと一日遅れましたが、オウム事件の死刑執行がはじまりましたか。
どうやら残る方々もそう遠からず執行されるようですが、地下鉄サリン事件の時には
サリンが撒かれたすぐ後にバイトのため永田町に向かう地下鉄に乗った身。
幸いにして難を逃れましたが、あの時の騒然とした東京を覚えている者としては
「ようやっと・・・。」というのが率直な感想です。上九一色村に強制捜査が入った直後にも
高田馬場駅で信者が「麻原尊師を有罪にできるか?」と書いたビラを配っていて
こいつは資料として今でも実家に置いてあるはずですが、今思うと隔世の感がありますね・・・。
 

そんなわけで

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月 8日(日)00時14分55秒
  新たにマフラーをヤフオクでチェック開始。マフラー製造業の元・社長さんに色々と
知恵を授けてもらって、慎重に進めております。
また、天気はよろしくないんですが明日は5年ぶりくらいにシートJOYに。
車で行くのを逆手にとって、シートを3個ほど積み込んで相談してきます
(3つ同時に発注するわけではないが)。
 

疲労がピークを迎え

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 7月 7日(土)02時01分38秒
  すみませんか投稿はまた明日にm(_ _)m  

ひとつ腹をくくったら

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月 6日(金)00時11分54秒
  気持ちが多少なりとも軽くなって、一時的なストレス解消には具合はいいんですが
いくら色々あったとはいえ月々の収入に見合わない額の散財でストレス解消というのは
40男にはおよそ褒められた所業ではないのでこれ以上坂を転げ落ちないように
肝に銘じておかなくては。今日は過労がピークに近づきつつあって
会社ではかなりしんどかったんですが、北海道に荷物を発送したり愛知に荷物を発送したり
元マフラー会社の社長にRSのサイレンサーの相談をしたりと色々動いておりました。
来週末は予定がガチガチに入っているので、次の週末にでも一度浜松に行ってこようかと画策中。
ただ週末も天気は悪そうだから、不本意ながら車かなあ・・・。
 

昨日の話をもう少し考えています

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月 5日(木)02時07分22秒
  預金を下ろしてバイクの整備に充てる、は実質自営業の身としてはできるだけ避けたいことでは
あるものの、RSはエンジン(含む吸排気系)の要整備が発覚し、メガモトはシートのメンテと
前後サス(特に前)のOHが必要。CBRはとりあえず問題はないものの、最近腰の具合が
あまり思わしくない円秋には劣化した純正リヤサスでは長距離が辛く、CSはシートが劣化している。
要するに4台持っているのにどこも問題なしの車両が一台もないというかなり困った状態で、
一番金のかかるRSに優先してお金を回すと他の車両の整備費用が先送りになったままになるので
RSとあと一台をある程度のところまで仕上げてしまい、2台は気分良く乗れるようにしようと
いうことです。必要な費用だけ計算するとシート交換で済むCSが一番安上がりですが、
ここはやはりメガモトかなあ・・・。もっとも、大枚まとめて現時点でやりたいことを
メガモトまで全部片付ける気はないので、まずは最低限のことだけ。実行するにしても
在庫切れになる前に買っておいたパワコマの取り付け(ETCと同時に置くスペースはあるのか?)
等はまだ先の話にします。
 

キャッシュフローは頭の痛い所ですが

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月 4日(水)01時59分8秒
  とりあえず、スクーターを置いているスペースにサイクルポートを設置して
屋根だけは何とかしようかと考慮中。先週業者に見積もりに来てもらったんですが、
出てきた見積もりはまずまず納得のできるものでした。
あと、RSは今月下旬を目処にパーツを揃えて再入庫させる方向なんですが、
色々と他の出費が嵩んでいるため実に不本意ながら一向に話が進まない。
実質的には事故に遭った5年前からほとんど前進していない(というか牛歩)ので、
いささか業を煮やしてしまい、バイク屋との技術的な相談次第では貯金をある程度下ろして
100%とはいかないまでも、一気に話を進めようかと検討しています。
 

本日極めて多忙のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月 3日(火)01時02分21秒
  投稿はまた明日以降に。秋のツーリングとお盆に備え、北海道に荷物もそろそろ
送っておかなくては・・・。
 

Re:一難去ってまた一難

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月 2日(月)03時24分47秒
  清水の信楽狸さん>
ぶっちゃけありえないとか言いたいところですが(笑)
それにしてもなんなんでしょうね、最近のこの状態(--〆)
現時点ではエンジンのパワーダウンとアイドリング回転低下でアイドリングしなくなる症状。
ただし自宅まで500メートルほどのところだったのでだましだまし帰宅して、
30分ほどおいてからエンジンをかけたらやや低い回転(1000rpm)ながらも
アイドリングはしたので(異音は感じられず)エンジンの焼き付きなどではあるまいな、と
思いたいところですが(症状的にはキャブのオーバーフローに近いんですが、勿論インジェクションだし)
そもそも今日は触ってもいないし、まだ原因を特定できない状態です。
ただ、特定してからでないと予算も立てられないので、下手にぶん回すわけにもいかない以上
難しいところ。更に4本あるロッカーアームのうち1本の天地方向の遊びが規定値を
超えていたことが判明(スイングする方向ではないから重力の影響???)。
ディーラーに問い合わせたら調整シムはなく通常はロッカーアーム交換( ̄□ ̄;)
(そもそもまず交換しないという話だけど)のようで、それほど工賃がかかるネタではないし
垂直方向なら急を要する整備でもないとは思うけれど、よろしくないことには変わりない。
浜松の店にケツを持ってもらうのが筋ではあるので、部品を揃えてリスク回避のため
軽トラ借りて積んでいくのが妥当かなあ・・・。
更に、調整で済めばいいけどもし修理になった場合幾らかかるかわからんので、
今後の対策も含めて昨晩必死こいて考えたTPS増設なしにサブコンをきっちり稼働させる
計画のための部品が有効かどうかショップと相談したうえで部品の発注もしないといけないし。
これが独身時代ならそれほどでもなかったんですが、問題は結婚して自分の自由になる金が
もともと減っている上にその中から相方のVFRとPS250の改造費や相方の次のバイクの
カスタムパーツなどをせっせと手配していて自分のバイクに回せる金が更に減っていることで、
昨年は新居の外構工事や倉庫に金を吸われて「来年はバイクに金を回せる!」と思っていたら
蓋を開けてみると上記のようになっていたと(;^_^A

ちなみにKTMのデューク690は中古相場がかなり下がってきていますし狙い目かなと
思ってはおりますが、BMWほどではないけど新車はちょっと割高に見えますね。
RSがきっちり稼働してくれないと泊まりのツーリングに使えるバイクが実はなく
(メガモト・CBR250RRではやりたくない)CSを手放せなくなってしまうので
トラのスプリントSTなども評価は高いんですが、現時点では増車どころではない状態です。
 

本当に

 投稿者:清水の信楽狸  投稿日:2018年 7月 1日(日)21時41分3秒
  関東甲信で梅雨が明けたとは言ってますがまた戻りそうな予感が。
RSもまだ見ぬまま一難去ってまた一難と続いているようで、気が付いたらその間も小生は5台も替え(XRV、FLH、DUKE、CB、再度XRV)ており、まさに桜田ファミリアか横浜駅かと言わんばかりのエンドレスぶりを掲示板を通じ見守ることしかできませんがご健闘をお祈りします(爆)。
今日は折角の晴れ間なので、R139~道志みち経由で相模原のツアラテックで開催のKTMアドベ試乗会に行ってきました。
アドべ系は1回1190で試乗しただけなので、同じLC8エンジンながら排気量の違う1290と1090を同時に乗り比べる滅多にない機会でしたが、率直に言って、実を取るなら1090で十分であり、お金がある人は1290にすればいいという、それだけのことでしょう(^^;)。
津久井湖畔のR413を数km走った程度ですが、両者とも燃費は大体17程度で、足つき性や軽さ、機動力ある加減速を伴うスポーツ走行という点では1090の方が長けているのに対し、1290は174cmの小生ではバレリーナ状態で、液晶ディスプレーとスマキは大きなお世話、鈍重ではないにしろ排気量に余裕を持たせることゆったりしたクルージング性能に傾斜した味付けをしており、似て非なる上手い棲み分けを図っているのは昨今の大型アドベンチャー系の流れなのかも知れませんね。
しかし年々高価格化、電子デバイス大盛りの流れは仕方ないにせよ、もう少しお気軽なものが出てきてと願うところで、今秋のEICMA辺りに出てくると言われる790アドべは若干期待したいところです。とはいえ、790DUKEでも112.9と結構強気に出ていますし...。
昨年は長雨と病に祟られた分、今夏は取り戻しに行きたいですね。一度は剣山スーパー林道も攻めたいと考えながら何も準備していませんが(笑)。
 

そろそろ寝落ち寸前

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 7月 1日(日)00時30分7秒
  整備が一応完了したRSを受け取ってきました。
しかし帰宅途中に新たな問題が( T_T)\(^-^ )
久しぶりに東京に行かねばならんかなぁ・・・。
 

色々と考慮中

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月30日(土)00時22分31秒
  RSのフォークオイルシール交換とシリンダーヘッド増し締めのつもりで
軽い気持ちで入庫したらちょっと想定外の事態が発生していたんですが、
原因の一つとしては「R1100系はパワコマとの相性が極めて悪い」があります。
点火信号を拾うのがうまくいかず、通常の倍の回転数で回っていると判断してしまったため
仕方なくスロットルポテンショメーターとは別にTPSを増設して
インジェクターのプーリーにつないだケーブルでTPSのついた追加プーリーを引っ張って
パワコマを作動させていたんですが、この場合どうしてもケーブルとプーリーが増えるため
張力を保つためバネを増やさねばならずスロットルが重くなる。
昔ならものともしなかったんですが体重をピーク時より20キロ削って筋力の衰えた身では
長距離で肩の痛みが顕著だったので純正スロットルのスプリングを弱いものに交換して
対応していたものの、張力が落ちるためケーブルが外れやすくなってしまう問題が現出。
ケーブルの取り回しがシンプルに改善された後期型のスロットルなら多少はましになるはずですが
あれはキャタライザー前提の部品なのでインジェクターの吐出量を調整でいじくるワザが使えない。
サブコンではなくROMそのものを書き変えてしまえば問題は解決しますが
そうすると今度はマフラーを交換したら再度ROMの書き換えが必要になるし。
CCプロダクツのチューニングROMは濃過ぎてセッティングできなかったし、
フラットのROMは手離したから基本純正ROMをベースにセッティングしていますが
セッティング変更が容易という絶対的なメリットがあるパワコマでこのままいくか、
一度決めると変更は面倒だけど物理的なケーブル取り回しの問題からは解放される
ROMの書き換えか、あるいは幾つかの方法を併用するかなど、
どの手法が現時点で最善か色々と熟考を重ねております。
 

より上を目指すための戦術としては

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月29日(金)01時30分14秒
  理解はできるけど、ただ好かん(-へ-#)
昔池田高校の故・蔦監督が書いた本が中学校の図書館にあって何度か借りて読んだけど、
「人生にスクイズはない!」というフレーズには当時強く響くものがありました。
で、後年甲子園で延長になって何度かランナーを3塁まで送ったけれどあくまで強打狙いで
結局投手が疲れて捕まって負けたのだけど、試合後のインタビューで
「スクイズするチャンスもあったのでは?」と聞かれた際の
「ウチは、そういう練習はしとらん」という返事は「おお・・・この人は本物だ・・・」と
当時高校生だった円秋も感銘を受けたのを覚えています。
勝負事において勝つことは勿論大切ですが、それだけが全てではないという考え方は
円秋の場合その辺りで形成されたものと思っていますが、従って今回のポーランド戦の後半は
見ていて実に気分が悪かったですな。試合後の監督のインタビューで僅かに救われた気になりましたが
やむを得ないのは理解できるけど、国民の代表として期待される戦い方ではないなと
思いながら見ておりました。
 

本日いろいろと忙しく

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月28日(木)02時22分17秒
  投稿はまた明日に。
R1100RSにまたしてもろくでもない話が出てきたようだ・・・(--〆)
 

仕事などでひたすら多忙(ーー;)

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月27日(水)01時36分39秒
  以前に比べたら仕事も殺人的ではなくなっているものの、それでも先々週に届いた株の配当を
昼休み~15時の間に500メートル離れた郵便局まで自転車で受け取りに行く時間が
未だに取れない程度には忙しいんですが、先日見積もりを依頼したサイクルポート
(スクーター用)の下見に行きたいという電話があり、悪態をつきつつ会社を無理やり
一時間抜けて業者と打ち合わせ。それから会社に戻って「うおお遅れた!」と30分ほど
全力で遅れを取り戻すべく仕事をしていたら再び携帯に電話があり、ヤマト運輸が本棚の
配達/搬入/設置のため30分~1時間後に自宅に来るとのこと。
建築業者とヤマトに横の連絡があるはずもないが、一度にできんのか一度に!( ̄□ ̄;)
そんな訳で一日に二度も自宅に戻り、今度は一時間半ほどしてから会社に戻って
遅れを取り戻すため4時間ほど残業(一応書いておくと、取締役なので残業も休日出勤も
全部ノーギャラで働いている)をして帰宅しました。
帰宅してからは相方のスクーターの2ストオイル補充に給油に充電に、本棚の整頓などで忙殺。
早くも週末が待ち遠しいこの頃です。
 

有難いことに

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月26日(火)01時50分37秒
  最近ヤクオクが毎日開催しているハズレ無しのくじで当たりが出て、落札価格の20%の
Tポイントがもらえることに(上限6000ポイントまで)。これが青天井なら
迷わず車かバイクを即決で落札するところだけどそう甘くはないので、ずっと探していた
F650CSのシートをようやく落札。表皮が裂けて本来の性能が出なくなっていたし、
ウレタンも少しずつ裂けてきていたしで結構焦っていたのだ。
他にも実質二割引きをいいことに別のものを落札したり、倉庫の照明を少し取り付けたり
しておりました。他にもSSTRの写真を購入したり、結構散財したなあ・・・。
 

昨日は過労で体が動かず

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月25日(月)02時19分20秒
  今日になってようやくR1100RSのタペット調整(は本当はどうでもいいのだが、
シリンダーヘッドの増し締めをしたら必要になる)のためバイク屋に預けに行くことに。
しかして、その途中で左のフオークからオイル漏れ発覚( ̄□ ̄;)
交換してから1万キロちょっとしか走っていないとはいえ既に17年程前の新車から外した
部品だし、7年ほど寝ていた後は暫く動かしていた後4年ほど寝ていたわけで、
まあシールが破れても仕方がないだろうなあ・・・。
どうもここのところRSが動かすたびに壊れている気がしますが、
長期の不動状態は車両にとって本当に良くないとあらためて実感です。
幸いにして自宅にはこんなこともあろうかとアマゾンで発注しておいたホンダ用の
同サイズ互換品のオイルシールのストックがあったので一応の事なきを得ましたが、
まったく困ったものです(ーー;)

あと、先日のツーリングでGIVIのトップケースのキーシリンダーが脱落!してしまったので
本日ようやくスペアと交換。結局は円秋が締めたロックナットが緩んだとしか考えられないんですが
もう片割れのケースを確認してもきっちり締まっているし緩み止めワッシャーも
プラパーツにしっかり食い込んでいる。どうしてこれで外れた!?解せんなあ・・・。
今回はネジロックまで使用してしっかりと作業しておきました。
 

疲れました

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 6月24日(日)03時39分23秒
  投稿はまた明日にm(_ _)m  

週末ですが

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月23日(土)01時21分5秒
  日常業務に忙殺されていてそれ以上のことに手が回らず、明日も休日出勤する羽目に。
できればやりたくなかったなあ・・・。
夜は同期の飲み会で、日曜は高山方面までちょっと走ってこようかと企んでいます。
 

来週以降は

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月21日(木)23時02分41秒
  仕事が多少落ち着いてくる予定なので(学校のプール開きが一段落して、売るものがなくなる)
そこからは多少なりとも体力精神力的に回復を図れるかと夢想中。
下に書いたCSの計画もそうですが、計画だけあっても実行に移せるだけの時間と
体力気力が無ければ結局何もできないので。今のところCSは夏休みの工作にでも
チャレンジするかと考えております(^_-) まずはベニヤを買ってきて仮組みしてと。
あとは、以前から気になっていた倉庫の照明環境を改善するべく照明の増設に着手。
仕事が忙しいためあまり実行しませんが、夜間の作業は照明の不足でやりづらかったので。


 

まだ手探りの段階ですが

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月21日(木)01時10分25秒
  F650CSをネタに、久しぶりに悪企みを計画中。我ながら嫁に甘いな・・・(^^;)
しかし、これを実行するとCSは次の車検を取得しないと元が取れなくなるのだが!?
またしてもK100RSやビモータで経験した泥沼にハマるのだろうか!?
・・・そう考えると、一番面白かったアプリリアはよく泥沼からすぱっと脱出できたものです。
あれを手放したのは未だに残念というか未練が残っているのだけど、
決断したことに関しては自己評価できるかなと。
 

生来の天邪鬼なので

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月19日(火)23時33分18秒
  最近クロモリのアクスルシャフトがよく話題になってますからそれについて思っていることを。
まず加工精度が高いから回転が良くなるということは、ほぼ無視でいいでしょう。
白馬で実際にシャフトを交換して回り方の違いを比べるデモも見ていますが、
敢えて書くなら回転するのはシャフトとインナーレースではなく、中のベアリングだからです。
燃費スペシャルを作るならまだしも、それよりも大事なことは他にある。
フォーク周りの剛性が上がるのは事実なので、サスの作動が正確になるのはいいんですが
良かった良かったとあちこちで感想を書いている方がおそらく気付いておられないのは
金属は「バネだ」ということ。自動車の車体設計ではサスのスプリングのみならず
サスペンションのアームにサブフレーム・ボディまで「バネ」として考えますが
(応力によって全く変形しない剛体は、バネ定数が無限大のバネとして扱う)
仮にサスもフレームも一切撓まなければバイクという乗り物はまともに直進すらできないわけで
実際には各部部品の剛性を下げ過ぎず、また上げ過ぎないように適度な剛性に設定して
操安性をコントロールしているわけです。
で、最近あまり話題にのぼらないチタンのアクスルシャフトなどはまさにクロモリの反対で、
剛性を落とすことで純正品に比べてアクスルシャフトを撓ませ、細かい衝撃を
吸収してやることで乗り手に伝わる運動エネルギーを減少させて安定感を演出しているわけですが
剛性が高いクロモリの場合サスが正確に動く代わりにチタンと反対のデメリットが発生します。
円秋も以前RSにクロモリのアクスルシャフトを取り付けていたものの、剛性感は上がったけれど
路面からの細かい衝撃がハンドルに伝わるようになってしまい安心感が減って
コーナーでバンクしたりスロットルを開けるのがおっかなびっくりになってしまい、
「サスやタイヤの評価をするにはいいかも知れないけど、これはデメリットの方が大きいな」と
判断して取り外しました。もっと端的に言うならBMWのアクスルシャフトの締め付けトルクが
全体的に低めなのは締め付けトルクを低くしておくことでアクスルシャフト周りの剛性を
意図的に落として操縦性と心理的な安定感をバランスさせている設計の結果なわけで、
それをわざわざ壊してどうするよと。バイクをチタンやカーボンで飾り立てて
走る宇宙開発事業団にするのも楽しみ方としてありだとは思いますが、
純正には純正の良さがありますよ、ということで今日はここまでに(^^)
 

お疲れ様でした

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月18日(月)23時40分50秒
  清水の信楽狸さん>
昨日は気付かずに申し訳ありませんでしたm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m
円秋も白馬でのオフロード試乗会でR1200GSADVを走らせたことはありますし
毎年のGSチャレンジを楽しみ方の一つとして否定するものではありませんが、
やはり「オフは軽さが命でしょう」と思うわけで、自分ではあんな大型車で
ダートに分け入ろうとは思わないです(^^;)(昔はRSでフラットダートからマディな道、
雪道にブラックアイスバーンまで若気の至りで色々と走りましたが、今はようやらん)

電動のオープンカーで中古が安いというとほとんど輸入車でなおかつ車の評判があまり
良くなかったものにだいたい集約されますが(笑)メルセデスのSLK(初代)、
ニュービートルのカブリオレ、ルノー・メガーヌのカブリオレ(キャブリオレと読みたいところ)、
プジョー206CCあたりでしょうか。泥沼入門編としては悪くないと思いますよ(^.^)

次の週末の予定もいろいろと考えていますが、先日700キロ程走ったRSはそろそろ
整備の時期なので自動的にお休みで、メガモトは劣化しまくったシートをどうにかしないと
楽しく走れない(相方の車両入れ替えの準備やら自分のスクーターが優先なので、
予算を回せるのはもう少し後)。一番無難なのはロードスターかなあ・・・(笑)
 

残存体力の関係で

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月18日(月)02時25分2秒
  済みませんがレスはまた明日にm(_ _)m

今日はまず昨日の続きのみ書きますが、前後サスを交換して各部にも手を入れたRSは
エンジンフルOH後12000キロも走っているのに慣らしが終わっていないため
(7000キロのところで事故に遭って、シリンダー等を交換して一からやりなおしているせい)
高負荷状態での走行をしておらず、従ってサスセッティングがきちんとできていない。
だから、足回りのパーツのグレード的には以前より随分上がったにもかかわらず
コーナリングそのものは以前より確実に遅くなっていてそれはやむを得ないんですが、
中断なく乗り続けているメガモト等と違ってRSは実質10年以上も中断を挟んでいるため
体が覚えている以前の走りのイメージと、加齢等によって変化した円秋の現在の走りにある
ギャップが如実に出てきて「こんな走りではなかった」感があるんですね。
15年ほど前にK1200Sの試乗記を書いた時にも「コーナリングは慣れた自分のRSの
方が速い」意味のことを書いていますが(勿論、慣れればSの方が速いのは明白)、
今のRSで当時のK1200Sより速く走れるとは思えない。要するに徐々に進行していて
これまであまり認識されてこなかったセッティングでどうこうできるレベルを超えている
自分の加齢によるパフォーマンス低下が久しぶりにRSで軽く走り込んだら
如実な形でわかってしまったということです。

さて問題はここから。これまでRSはあちこち手を入れてきたけれどあくまで
「R1100RSらしさ」は堅持することを第一にしていて、ハンドリングでは
”速く走らせるためにはある程度積極的な操作が必要だけど、やればそれに応える性格”という
存外マニアックな部分があるR1100RSの基本的な性格には手を付けず、
RTよりは操作が必要だけれど、よりイージーに速く走れる方向にシフトしたR1150RSの
性格には敢えて振ろうとしていなかったわけです。
ただ、今回乗って自分の能力低下を感じるとそこに拘るのがいいのか?という疑問が湧いてきて。
走っていての満足感を得るためにイージーに速く走れる方向に振るのは達成感を削ぐことにも
つながりかねず(パワーアップしてパワーバンドを広げたら乗りこなす楽しみが減った
アプリリアSXVの例もあるし)以前なら「R1100RSらしさ」にこだわる意義からも
絶対やらなかったと思うんですが、思うように走りができないストレスを抱えたまま
以前より低下した自分の能力で無理して走るのは明らかによろしくない。
ここは年齢に応じた走り方に切り替えるという意味でも、走りの間口を広げる方向に
一部の部品交換も含めてセッティングを出していくべきか、色々考えております。
(最終的には「男ならまずは行動だ」と試しにやってみるのではないかと思っていますが(;^_^A)
 

いきなりですが

 投稿者:清水の信楽狸  投稿日:2018年 6月17日(日)21時22分32秒
  XRVで林道デビューしてしまいました(爆)
以前から林道攻めしたいと思いタイヤもミシュランアナーキーⅢに替えながらも実行せずにいましたが、今日芝川から富士宮~御殿場に向かうべくR469を走るはずが途中でコースを誤り富士川支流の佐野川沿いの石神峠に入り込んでしまい、延々と続く砂利道を徐行しながら走っていた時に後輪が車重で脱出不能になり、トップケースを降ろす悪戦苦闘でハンドルのスマホホルダーのステーを折ってしまうわ、(当然)山奥ではナビが使えないのでぐるぐる2時間回って結局元の位置に戻るわで結構疲れて楽しいツーリングとなりました(^^;)。
XRVの車検まで1年余り、今後のこともそろそろ考えるいい機会でしょうね。
明日から丸1週間雨続き。こういう時ロードスターがないのが恨めしいです(↑_↑)。デミオのキャンバストップ化も頭を過ったりhttp://rarevalue.com/sunroof/、Newジムニーが気になったり(先行予約は明日からとのことですが、シエラの1500ccエンジンがインド向きミニバンの物が使われるのはなぁ。)https://www.youtube.com/watch?v=YvLS51OU7Fwと、カーバイクバランスの設計は慎重にしたいですね(^0^)。
 

現在山梨県

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 6月16日(土)22時48分28秒
  白根館に来ております。相変わらずここの温泉は素晴らしい(≧∀≦)
ただ、RSに乗って思ったこともあり。帰宅してから書きます。
 

ようやく週末

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月16日(土)00時44分45秒
  どうやら天気もなんとかなりそうで、喜ばしい限り。
仕事は相変わらず忙しいんですが時々息抜きしないと死んでしまうので
(と言って、何とか休める位の余力はあるということでもあるけど)
明日はたぶんRSを引っ張り出して、温泉旅館に一泊してきます(;^_^A
 

本日は

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月15日(金)01時50分36秒
  仕事が忙しいはずなのだけど、無理やり時間を作ってロードスターのヘッドライトを
業者さんに磨いてもらいました。ドリームコートなる磨き+コーティングですが
今のところ満足度は極めて高いです(自動洗車機はブラシにコーティングが負ける可能性が
あるのでNGだそうな)。あとはヤフオクで落札した見た目が相当しょぼくなっている
中古タイヤつき純正ホイール4点セット落札価格1万円を再塗装してやりたいのと
個人的には使用に気を遣って鬱陶しいだけのチンスポイラーを取っ払いたいんですが
(効くような速度で走らないから車止めや道路の段差に気を遣うデメリットの方がでかい)
果たして実現はいつになるやら・・・。
ちなみにCSのシート張替えもできるのではないかという話だったので
(一体成型だから加工面倒だしあまり高くなるようだとユーロネットで新品買った方が
いいので、まだどうなるかはわかりませんが)一度自動車関係の方の業者さんと
相談してみるつもりでいます。
 

疲れました

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月14日(木)02時32分11秒
  取り急ぎ投稿はまた明日に。週末の天気が気がかりだ・・・。  

少々状況が変わって

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月13日(水)00時44分53秒
  年末近くに予定していたスクーターの乗り換えが大幅に早まる事に。
予定していたいろんな出費計画がまた変更を余儀なくされて泡吹いてますが、
とりあえず一カ月以内に入手する、を目安に業者オークションで網張ってもらっています。
しかし・・・スペイシーより大きくなるというか、相方のスーパーディオをドナドナして
その場所に置く形になるので置き場所と防犯対策には苦労しそうだなあ。
スクーターにキタコのロボットアームロックなどいちいち付けとれんぞ。
 

ようやくSSTRの

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月11日(月)23時19分29秒
  ゴール写真の販売が始まったので、早速見ております。ううむ、昨年に比べると
面白みに欠けるなあ・・・(;^_^A
昨年のは身贔屓なしに良かったと自画自賛しているのだけど
(バイク雑誌の年賀状に2誌送って2誌とも掲載)、あれはタンデムシートの嫁が
あからさまなカメラ目線で写真にストーリー性を与えていたからで、あまり写真映りの
よろしくない円秋が単独だと(何やら某誌来月号にちょっと載りそうな予感なんですが)
やはりイマイチだなあ・・・というのが所感。
来年はおそらく満を持してRSでの参加になると思うので、晴れてくれたら
カメラマンの腕に期待しましょう。
 

伊豆から帰宅して

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月11日(月)00時50分53秒
  ヤマト運輸で急遽購入した新しいルーターを受け取り、セットアップしてセキュリティを設定して
自宅のwi-fi機器の接続設定を全部やり直し、それから明日の仕事の準備を一段落させたら
ほぼ12時。あと二週間ほどで仕事は一気に暇になる(と思う)のだけど今は日々、しんどい( ̄□ ̄;)
それでも、久しぶりの伊豆は存分に楽しめました(^o^)
 

現在伊豆のBBroad

 投稿者:円秋@ 携帯  投稿日:2018年 6月 9日(土)16時38分24秒
  天気は快晴で暑いくらいでしたが、明日が大雨の予報なので
バイクではなく四つ輪で出動。それでもあまり悔しくないのは
NBのいいところですな。今晩はゆっくり休んで(希望)
明日は早めに帰ります。









 

たぶん雷雨の為

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 6月 9日(土)00時45分24秒
  自宅のルーターが昇天してしまい、PCがネットに繋げず
WIーFIも停止( T_T) この出費が多い時期に壊れるかね( ̄ー ̄ )
急遽アマゾンでポチってから、明日の伊豆の準備。
明日は早起きして、たぶんバイクではなくロードスターで
伊豆に一泊してきます。
 

疲労が激し過ぎて風邪気味になってしまい

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月 8日(金)00時53分15秒
  明日には復活していると思いますが自宅周辺をウォーキングしたり、
ようやくオイルフィルタが届いたCSのエンジンオイルを早速交換したりしておりました。
さて、先日書いたYSSのAX-1用サスが漸く到着。
夏までに北海道に送って取り付けてもらっておく計画ですが、北海道に直送すればいいものを
間違えて円秋の自宅に送ってしまったため、そのまま送ると単純に送料が余計にかかって
ちょっと悔しいため、ついでに何を同送しようかちょっと考えています。

週末は相方の方のバイク仲間の集まりで伊豆に恒例の一泊ツーリング・・・なんですが
天気はほぼ絶望。車で行くことになるだろうけど、いくぶん面白みに欠けるのは
やむを得ないだろうな・・・。
 

連日の多忙で疲労が激しく

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月 7日(木)02時14分58秒
  投稿はまた明日以降に。VFRの車検は無事終了しました(^^)  

明日の車検の準備など

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月 6日(水)01時50分37秒
  色々と忙しいため、投稿はまた明日以降に。仕事が長引くため蛍も見に行けん!  

そう言えばすっかり忘れていて

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月 5日(火)00時09分15秒
  VFRの車検は相方の車両の車検を私が会社を抜けて代行で取りに行くのだけど、
申請書類を書いていて気が付いたのだがVFRは相方と16年8月に入籍後初の車検。
つまり住所と名義が独身時代・旧姓のままなわけで、住所変更しての車検は経験があるけど
(昨年メガモトのユーザー車検で実行済)名前を変更しての車検は素人の身にはさすがに経験がない。
ちょっと調べてみたら住民票・場合によっては戸籍謄本も必要になりそうな感じで、
まずは名前の変更を後回しにして車検だけ通し、後日名義の変更手続きに書類持って
陸運局に行くことになると思うけど、車検が週末で切れるだけに色々と待ったなしです。
 

すみませんが

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月 4日(月)01時50分54秒
  投稿はまた明日以降に。VFRの車検準備もいよいよ佳境です。  

そんな訳で、ということもないけれど

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月 3日(日)02時49分35秒
  本当に予定が色々詰まってしまって、気が付いたらこの時刻。
CSのオイル交換は明日できるかなあ・・・。
友人から長らく借りていたR1100RSは遂に本日返却。
I様ありがとうございましたm(_ _)m
明日は断舎利のためパーツを車に色々積み込んで浜松まで行ってきます。
 

今週は最後まで忙しく

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月 2日(土)02時15分13秒
  済みませんが投稿はまた明日に。CSのオイル交換をはじめ、明日もやる事は目白押しです。  

本日も多忙のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 6月 1日(金)01時40分22秒
  投稿はまた明日以降にm(_ _)m 明日はユーザー車検の準備のため、
久しぶりに陸運局にも行ってきます。
 

衣替え直前で多忙のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月31日(木)01時49分18秒
  バイク関係の用事だけでもCSのオイル交換や近々断舎利するパーツの準備や
二輪の防犯体制見直し(別に敵の動きを察知したわけではないけど、防犯体制強化や
利便性向上のため多少のアップデートはする)、友人から長く借りているR1100RSの
バッテリー交換など色々あるのだけど、週末も近付いてきたのに一切手をつけられてない(ーー;)
しかも週末は土日両日とも予定が入っているし、我ながら大丈夫かなこんなので。
一応、その中でも相方のVFRの車検予約だけはやっておきました。
円秋のバイクと違って面倒臭いことは何もやってないので、光軸だけ見ておけば
ほぼ確実に大丈夫でしょう。
 

本日多忙でかなり疲れたため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月30日(水)02時39分25秒
  投稿はまた明日以降に。しかし・・・何が幸いするかわからんものだ・・・。  

ということで

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月29日(火)01時58分56秒
  今年もSSTRに参加して思ったこと。
(先に断っておくけど、運営を批判したいわけではない)
骨子になる「全国どこでもいいから太平洋で
日の出を見て、日本海側の千里浜に集まってみんなで夕日を眺めよう」というコンセプトは
諸手を挙げて賛成。当然スタート地点がバラバラなので難易度は地域によって
大きく異なるけれど、その辺は仕方がない。
ただ、どこからスタートするにしても大抵は高速道路を使わないと日本縦断は難易度が
それなりに高いので(もちろん、オール下道で完走する方もおられます)やむを得ないとはいえ
ルートの大半は高速道路を疾走するだけ、になりがちなのは事実。
表彰があるといっても競技ではないのだから、例えば二日かけて走ってもいい、にしたら
高速道路主体弾丸ツーリング以外にももっと楽しみ方の幅が広がるのではないか?
大谷家なぞはなまじ岐阜県とゴールから近いため自宅を9時過ぎに出発してもゴールに
間に合ってしまうため(今回はナガシマスパーランドからの実質のスタートは11時で、
太陽が上に昇り過ぎて条件の一つである「バイクと太陽と海が写っている写真」は
画角的に一枚の写真に収まりきらず撮影不可能でした)高速道路のSAだけでは
ゴールに必要なポイント数が足りずに近場の道の駅めぐりをしてポイント稼ぎの必要があったり
するんですが(これがおよそ面白くない)、特殊なケースなので省きましょう。
で、今回感じたのは単純な参加者増大によるキャパ不足。ある程度仕方がない部分はあるのだけど
昨年より参加台数が増えたゴール前の渋滞の激しさは昨年の比ではなく、
千里浜に着いたのはいいけれどゴールのゲートをくぐることができず(くぐらなくても
千里浜に着いていればスマホからゴール申請ができるのでルール上問題はないけど)
バイクにまたがったまま夕日~日が沈んで辺りが闇に包まれるのを延々と見ている方々は
先に到着してさっさとゴールしてしまった円秋からすると些か気の毒に思えました。
で、メインステージでの進行は昨年より大幅に簡略化されたのはいいけれど
(大勢いたバイクを駐車スペースに停める順番待ちの方々に配慮したのかは不明)
スタートそのものが遅かったために一段落すると結構な時間になってしまい、
簡易宿泊所やキャンプ等、風呂なしで寝る方々にはそれから夕食を食べていると
近くに一軒しかない公衆浴場に向かう時間は結構タイトで、ゆっくり食事していた私は
風呂に入れなかった(ーー;)
んで、翌日。ステージイベントは自由参加なのだけど、抽選会は「昨年は多数の方が
参加せずに帰ってしまい、抽選が無効になってやり直しが多かったため」じゃんけん大会形式に
変更。これが一長一短で無効票は出ない代わりに進行が遅く、また強い弱いはやはりあること、
スポンサーからの何種類もの提供品はきっちり配るため、運営側がいくら頑張っても
とにかく時間がかかる!強い日差しの中立ち続けるのは結構しんどく、
多聞さんの司会をもってしてもだれました。というより、基本的には参加者が皆ツーリングして
帰るだけの二日目を(途中で抜けるのは自由だけど)最後の集合写真まで含めて
拘束時間が12時40分までというのはいかにも長い。10時くらいで終わったら
無理なく帰れるのだけど。ゲストの方々は豪華絢爛だし高橋ジョージのミニライブも良かったし
(ロードの生演奏は初めて聴いた)それ自体は素晴らしいと思うのだけど、
もうちょっと・・・と思った次第。走り終えた充足感と共にあの夕陽を見るカタルシスは
何物にも代えがたいので来年も参加する予定ですが、
やはり二日目は早々に引き揚げるんじゃないかと思います。

で、今日はハイパープロのFスプリングとブレンボのキャリパーとニッシンのセミラジアルを
組んだCBRも引き取ってきました。フォークオイルを見たらSAE40という
にわかには信じがたい粘度のオイルが入っていて、大丈夫かと不安になったけれど
(以前R100RSに組んだ時にも、そこまで硬いオイルではなかったと記憶)
ちょっと走ってみた限りでは記憶にあるR100RSとよく似たフィーリングになっていて
これなら社外のフォークを入れなくても問題なかろうと納得。
ただ、予想はしていたけれどたぶん25年間ノンOHの純正リヤサスのしょぼさも
やはり際立つ結果になり、予算確保は優先度の高い課題になりそうです。
 

一応無事帰宅

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月28日(月)02時57分54秒
  一年ぶりのSSTRは面白かった・・・が思ったこともちらほら。
帰宅が遅れて結局CBRを取りに行けなかったので、感想も含めて明日書きます。
 

無事完走

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 5月26日(土)22時25分33秒
  現在羽咋の体育館で寝袋引いて雑魚寝中。CSは楽できてよかったけど、やはり来年はRSだな、満を持して。
あとバイク屋から電話があり、CBRの作業が完了したとのこと。明日帰宅したら、早速取りに行ってきます。
 

準備完了

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月26日(土)00時02分58秒
  どうやら天気も大丈夫そう。今日はなるべく早目に寝て、明日のSSTRに備えます。
明日はボーイスカウトの全国会議が岐阜市で開催されるためOB諸氏が複数来岐するので
日程をもっと早く知っていたらたぶんSSTRよりこちらを優先したんですが、
参加申し込みして嫁と二人分の参加費を納入した後ではさすがにSSTR諦める気に
なれませんでした。
 

本日は

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月25日(金)02時03分21秒
  帰宅してから週末に迫ったSSTRの準備の続き。CSにドラレコを取り付けたり
(しかしデイトナのドラレコ、ユーティリティ面では優れているとは言い難いな)
インカムの充電やら荷物のパッキングなどを色々と片付けてました。
週末の準備も、これでほぼ万端です。
 

そんなわけで

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月23日(水)21時24分12秒
  この時間に書くのも久しぶりだな・・・。
仕事を片付けてから一宮のしゃぼん玉に行ってきたんですが、久しぶりだったのと
雨で視界が悪かったためか国道を曲がるところを間違えていらん時間をロスする羽目に。
四捨五入すると年が50になっていることもあり、いよいよボケ防止も考えねば
ならなくなってきたか!?( ̄□ ̄;)
ステンレスのバンジョーボルトは勿論問題なく購入して、あとはハイパープロの相談。
設定のない車種にショップとして(しゃぼんたまの一宮店は設定の無い車種への組み込みも
可能なサービスディーラー)組み込む場合にはあとで客にブーブー言われないようにするため
トライ&エラーを繰り返してセッティングを詰めるため(要するに複数のスプリングを
組み替えてテストするということだな)工賃込みでだいたい12万前後かかると。
ではそうではない場合、つまり自己責任で合う寸法と近いレートのスプリングを組む場合
スプリングだけ購入することは可能かと聞いたらそれは問題なし。
ただし、可変レートかつプリロード量でレートが変わってしまうため寸法は問題ないが
テストなしでレートの最適値を出すのは困難だろうという話でした。
まあ、以前K1200RS用のフロントハイパープロ(これは傑作だった)を
友人のR1100Sにポン付けしたらどうセッティングしてもスプリングが硬過ぎて
きっちりと決まらなかった経験もあるので、その辺は理解できるところ。
R1100RS純正サス用のハイパープロのスプリング単品は設定があるとはいえ
オーリンズとプリロードが同じではないし。
しかし・・・秘策があるのだな、円秋には(^_-)
主に財政上の理由で急がないものの、現在組んでいるセミオーダーのオーリンズを
OHする時にはまとめてどうにかしてしまいましょう。
 

帰宅してから結構忙しく

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月23日(水)01時39分34秒
  SSTRの準備などで、色々と動き回っておりました。
また先日やってもうたVFRのフェンダーの発注をしたり、ほぼ揃ったCBRのパーツを
バイク屋に運んだりとこちらも行動開始。経費削減のためキャリパーのバンジョーボルトは
家に余っていたアルミ製を使おうかと思っていたんですが、個人的にアルミのバンジョーを
まったく信用していないため多少高くついてもやはりステンレス製を買ってくるべきだと
考えを改め、明日にでも仕事が終わったら買いに行ってきます。
ついでにハイパープロの相談もしてこなくては・・・。

SSTRのルートは改めて見直してみましたが、結局道の駅美濃加茂に立ち寄る以外は
去年とほぼ同じく長島から千里浜まで最短距離を一直線なルートになりそう。
合理的というかケチというか道中をのんびりいく発想があまりない人なので、
こういう時には我ながら面白みに欠ける性分です。
 

本日多忙のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月22日(火)02時12分55秒
  投稿はまた明日以降にm(_ _)m    

かなり落ち着きました(;^_^A

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月20日(日)02時41分35秒
  清水の信楽狸さん>
スーパーテネレのオーナーは二人ほど存じ上げてますが、評判そのものは至って良好ですね。
ただ発売からもう7年ですか、結構な長寿モデルだけにFMCしたGSやトラ、
アフリカツインに比べると基本設計的にどうしても不利だろうなとは思いますね。
熾烈な競争の世界ですし、同業他社の開発部隊も寝ているわけではないので。
個人的には相方のVFR所有に先が見えつつあるのでそうなるとCSも来年の車検を
取らないことが確定しそうですが(金銭的には勿体ないけど、最初に決めたこと)
そうすると趣味性のある下駄バイクが一台・・・などと言い出したら本当にきりがない。
(というか、それだったらCSを手放さない)オフ車は買うつもりではおりますが、
街乗りバイクはCBRを少しモディファイして対応するつもりでおります。
MT-07やデュークも横目では見ていますが、相方の足つきの問題もありますしね。

昨日は早目に薬を飲んで病院に行ったのが幸いしたのか、口唇ヘルペスの症状は軽微で
(唇の水泡も出さずに抑え込めた)早くも峠を越した感じ。それをいいことに夕方からは
一応体の負担を考慮して二輪ではなくロードスターを久しぶりに引っ張り出し、
幌を下ろして休日出勤して仕事をしてました。
結局のところ無理はできないので明日はSSTRの準備と軽く仕事で終わらせるつもりですが、
(夏の衣替えを控えかなり忙しい)思うところあってSSTRには使わないR1100RSも
少しだけ動かす予定です。そのくらいの体力はあるでしょう(^^;)
 

大丈夫ですか?

 投稿者:清水の信楽狸  投稿日:2018年 5月19日(土)21時28分56秒
  折角の五月晴れの中具合が余りよろしくない様子で。くれぐれもご自愛のほどを(^^;)
で、XRVの納車から購入から丁度1年の今日は、色々今後のことも考えながらも、YSPとSWMの試乗会がありXT1200ZE,MT-10、SM125Rを試乗しました。
所詮街乗り10分程度の試乗でインプレと言えるものはできませんが、スーパーテネレは排気量の割にトルクが細く、燃費も13~14と排気量と車重を考えても今一で、最近のヤマハ車に共通して言える安っぽいメーターディスプレイ、肉厚が薄く調整のしにくいスクリーン、価格に対しプラスチッキーで荷掛けフックの少ない安っぽい外装と、(ある意味比べるモノが違うでしょうが)CRFアフリカより高い金を叩くのは余程のヤマハ党でもない限り意味がない代物で、強いて言うならチューブレスの履けるスポークホイールとシャフトドライブで日常メンテに手がかからず、タイガーやR1200GSより札束一〆分安いと考えれば魅力なのかもしれませんが、それ以前にやはりお金は大事にすべきだと忠告したいですね。
MT-10もシート高が高く小生でも爪先立ちになるポジションは気になるものの、R1のパフォーマンスが100万円台で納められかつ乗りやすい反面、所有欲が削げるスタイルとカラーリングは何とかならぬものか?極限での絶対的な性能を求めないのならXSR700の方がまだスタイリッシュで軽量でお得ですぞと余計なお世話で言っておきます。(爆)
あとハスクを事実上引き継いだSWMも比べるモノが違うとはいえ、本当にDUKEと同じ15PSなのか?と思えるトルクの細いエンジン、速度しかデジタル表示されない質素すぎるメーター、高速域では心許ないフレームと、イタリアからの輸送費がかかるとは言えこれで50万はちと考えもので、生産拠点にこだわらなければ価格を抑えることができるでしょう?それ故今夏発売予定の中国製アプリリアRX125は期待大です(笑)
最近は遠出も車で出かけることが大半になりましたが、年を言い訳にせずより積極的に乗らなくては。
 

3月6日にオーダーした

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月19日(土)01時42分23秒
  CBR250RR用のハイパープロのFスプリングがようやく発送されたという連絡が。
メッシュホースも手配済みだし、あとはバンジョーボルトを買ってくれば部品は全部揃うから
月末くらいまでには何とか仕上がるかな。そうすると残すところはリヤサスの交換と
フロントホイールの交換で、どちらもベースの部品はとうの昔に揃えてあるけど
(しかも揃えたのは独身の時だ!)結婚して資金不足になって放置していると(^^;)
実際のところ今年は後半戦も金のかかるネタが目白押しだし、優先順位としては
メガモトのシート加工とサスメンテの方が上だし、来年はR1100RSとメガモトと
ロードスターの車検がまとめて来るのでうまくやりくりしないと。

今日は先週からの過労が祟って、体調不良に加えて久しぶりに口唇ヘルペスが再発。
体力回復を優先して、明日は予定を中止して家で休養に専念します。
 

先日届いたのと

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月18日(金)01時30分39秒
  同じメールが。
「クレジットカード情報が第三者によって不正にログインされた
可能性がございましたため、セキュリティ保護の観点から緊急の措置として
お客様の楽天会員登録のパスワードをリセットいたしました。」
リンク先はhttpsになっているけれど、やはりどう考えても怪しいので
まずはPCで楽天のHPからログアウトして、
「前回は本当に再ログインできなかったんだよな・・・」
と思いつつ再ログインを試みたら普通に成功。これで例のメールが偽物だったことは
ほぼ確定的になったけれど、そうすると先日のパスワードが無効になっていたのは一体?
パスワードは絶対忘れないものだったし入力は絶対間違いないと断言できるので
パスワード変更だけで再ログインに成功したことからも無効化されていたと
判断するしかないのだけど、う~む、わからん・・・。
週末は多少の予定もあれど基本的にはSSTRの準備。随分迷った使用バイクですが、
これが最初で最後のSSTRになるだろうCSを使うことにしました。

 

本日過労で疲れ果てて

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月17日(木)01時39分2秒
  投稿はまた明日以降にm(_ _)m  

下で書いた

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月16日(水)00時05分25秒
  AX-1用のYSSサスペンションは随分考えあぐねた末結局定価で購入。
長年ヤフオクで塩漬けになっていたビモータのフロントフェンダーが少し前に売れたんですが、
1年以上ヤフオクに出しっぱなしにして入札ゼロだったのに、1入札が入ると
途端に競り合いになったという(^^;) 要するにマイナー車で狙っている人が少ないから
「いつでも落札できる」と構えていたら入札が入って、「いかん俺のフェンダーが他の奴の
モノになってしまう!」と慌てて入札するような心境でしょうか。YSSのAX-1用
リヤサスは楽天に4店舗程から出ていたのが一カ月で立て続けに売り切れて
ウェビックだけになってしまい、今日在庫を見たら「残りわずか」になっていたので
仕方なく腹をくくって注文しました。しかも、北海道に直送してもらうのを忘れて
岐阜の自宅に送ってしまい、送料が余計にかかることに注文完了してから気づくお粗末( ̄□ ̄;)
まったく、やれやれです。
更に思うところあってVFRのフェンダー発注も急ぐことにしました。
今月は既に大赤字なので当分は節約生活だったんですが、やむを得ずです。
 

タイミングを外したか・・・。

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月15日(火)00時58分48秒
  昨年より万年金欠状態で(収入は減ってなくて、支出がやたらと多いのが原因)延び延びにしていた
社外サスをそろそろ入れようか・・・と思って久しぶりにチェックしてみたら、
ヤフオクから姿を消していて楽天でお気に入り登録していたところも完売御礼。
仕方がないので次に安かったところを登録して「現在開催中の楽天のセールで買うか」と
登録だけしておいたら今日見たらそれも完売で、あれよあれよという間に定価販売のところしか
無くなってしまった!(ヤフーショッピングではもうちょっと安いけど、ポイントを考えると
円秋には楽天の方が安い)あと一カ月早く手を打っておけば1万2千円ほど安く買えたのにと
思うと、いささか精神的ダメージがありました(ーー;)
 

少し毒を吐いてみる

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月14日(月)01時44分29秒
  今日は連日の疲労で寝落ちしてしまい、更に相方の車の調子が悪くなって
急遽代車のキューブに荷物積んで浜松まで行くことに。お陰で積めなくなってしまった
ボクスターの幌(畳一畳くらいの面積と60cmくらいの厚みがある馬鹿でかい段ボール梱包)
の処分はまた次回に(;^_^A
不要なプロテクターやらロックやら部品などを色々と預けてきましたが、どちらかというと
金額よりも断舎利して家と倉庫のスペースを確保するメリットの方が大きいかも。

某所で「猫も杓子もGS」と誰かが書いていたのに不快感を表明する書き込みがあって
随分盛り上がりを見せてますが、わざわざ炎上させる必要もないのでここでぼそっと書きますが
「いや、全くその通りだろう」というのが率直な感想。
円秋はR1200GS(以下・GS)という乗り物は嫌いではないし否定する気もありませんが
(極めてよくできたバイクで、高いオンロード性能とそれなりのオフロード性能の両立・
運転のしやすさ・耐久性・設計思想など評価すべき点は非常に多いです)、
あの商売の仕方は物凄く引っ掛かるんですな。

ネガな面をいちいち挙げてみると
・製造コストに対して値段が高過ぎること
20年前のR1100時代と比べての価格アップはざっくりしたところで
Rが35万
RSが26万
RTが91万
GSが98万
詳しくは書きませんが製造原価は価格差程には違いませんしテレレバーや電子制御サスも
実際の原価ベースではそう高価なものじゃない。開発費がかかるといっても基本設計を
共有化してコストダウンするのはホンダがNC700でやるより20年以上前からBMWの
得意技だし、たいして変わらない車種毎の開発費を生産台数で割ればGSは一番安くなる理屈。

・オフロードのイメージで売る・GSというブランドで売るという戦略が露骨
商売ですから別に構わんのですが(嫌なら買わなければいいだけ)、確か日本では95%以上の
ユーザーがGSを舗装路のみで走らせているはずで、つまりオフロード性能は実質的に不要。
事実あの図体にしてよくあれだけオフロードを走らせられるのは感心の一言で
素晴らしい技術だと思いますが、オフロードを本気で走るなら物理の法則に従って
軽さは絶対の正義であって、道にもよりますがセローが一応生産終了している現在R12GSの
ダート走破能力は腕が同じならおそらくCRF250Fに遠く及ばないはずです。
が、その辺を触れずにBMWがオフロード走破性をアピールするプロモーションを続けているのは
一昔前の最高速競争と同じで「全性能を開放すれば、最高速30●kmに達する性能を
俺のマシンは秘めている」と大抵の人が手離すまでに一度も発揮しない性能を求めて
バイクを買って悦に入るというのと同種のものを狙っているのではと思う次第。
別に否定はしませんが、円秋が公道で出したのはK1200Rでメーター読み265キロが最高ですが
(その時は首のむちうちがまだ完治しておらず、首への負担がやばくなってきたのでそこでやめた)
先日同じ速度でデイトナがアクアラインで捕まってましたけどまあ、公道で出す意味は
事実上ない速度ですわな。脱線しましたが過剰・余剰な性能にカネを出す気持ちはわかりますが
「オンしか走らないならRTかRでいいんじゃない?」と根がケチな円秋はその視点は
常に持つようにしております(メガモトのコスパは超悪いではないかという向きには
「あれは純粋にオンロードでスポーツ走行をする楽しみを追求した特殊なバイクで、
好きな人には公道を気分良く走っている時の楽しみは現行のどのBMW(HP4RACEは
判りませんが)より相当高いと答えます」)。

好きな人が自分の金で買って乗るのは何に乗ろうがそれは個人の自由ですが、
別に世の中のバイクはBMWだけではないし、勿論GSだけでもない。
過日運転させてもらった現行のアフリカツインもオンロード性能は(主にタイヤの都合が
大きいと思いますが)明らかにGSに劣りますし走行用機械としての総合力ではGSに
一歩及ばないとは思います(そういう意味でGSは確かに凄い)。ただ、オフロードを走れば
たぶんアフリカツインの圧勝で、日本の道路で平均的体格の日本人が使う分には扱いやすさは
アフリカツインの方が断然上。ましてや価格が100万安いこと、おそらく一回り以上安い
維持費まで含めて考えたら、「道具として使うだけなら、GS乗ってる場合じゃねえな」
というのが率直な印象でした。
要するに、心に余裕をもってカリカリしないことと、率直な感情の発露もいいですが
冷静な視点と評価も大事だと言いたいわけです。
 

とりいそぎ

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 5月13日(日)04時32分19秒
  まだ買ってもいない相方の次期バイクのため、ローダウン用の
新品の社外サスをヤフオクで落札。まともに買うより
半額くらいで済んだから即座に飛び付いたけど、
今の時期には少々きつい出費だったな・・・(^_^;)
 

レンタル掲示板
/51