teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ★【N-moncler】 MONCLER(モンクレール) 専門店★ 秋冬ダウンジャケット新発売!!★(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:109/6036 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re:2度目の

 投稿者:円秋  投稿日:2021年 4月12日(月)00時31分13秒
  通報
  清水の信楽狸さん>
セローは誰もが知っている日本の名車ですからd(^_^o)
ファイナルが出ると同時にYSPが発注をかけ、そうすると従来型の在庫を持っていてもしょうがないので
未登録の車両も一時業者流通で結構な数が流れました。それを狙おうかとも思いましたが、
どうせならファイナルで・・・というのはものすごく色々な条件が奇跡的にはまったため。
詳しくは伏せますが、5つくらいあった要素のどれ一つ欠けても新車のファイナルではなく
中古の程度のいいのを買っていたと思います。
セローのABSがないのは完全に重量増を嫌った確信犯ですから(ABS義務化適用の三ヵ月くらい前に新型を発表して、
猶予期間が終了するより前に生産終了している)軸足をオフに置いている車両ならではの設計ですね。
多分に好みの話になりますが、CRFは新型はありかな~と思いますが、個人的にはKLX230ですかね。
パワーはいらん、オフローダーなら軽さは絶対の正義。シート高が885ミリもあって
一見スーパーシェルパの後継みたいなのに人をそれなりに選ぶところが「良くも悪くもカワサキの製品企画だなあ」と思いますがd( ̄  ̄)
セローの次世代モデルについては、あくまで予想ですがしばらくは出ないと踏んでます。
ABS義務化の猶予期間なら今年まで大丈夫でしたし、確かヘッドライトの仕様が法規制を満たせないため
生産終了というのが正式なアナウンスですから、逆を言えば一年間のためにヘッドライトを
設計変更しても開発費をペイできないと判断された、それだけしか売れてないということです。
今からの発売ならユーロ5というか、6までは横目で見ておかないといかんでしょうし
そうなると多分エンジンの新規開発が必要でコンポーネントを共用できる車両もトリッカーくらいで
価格アップは必須だなあとか、どうも明るい要素が思いつかないんですよ。
いずれリバイバルしてくれるものと思っていますけどね。
スズキについては昔から安く売るのがお家芸みたいなものでジクサー250などいいと思いますが
ハヤブサの新型は些かがっかりしました。パワーを落としたのはユーロ6に対応するため、
まあそれはいいとして、問題は「価格アップをできるだけ抑えるためにはエンジンは
従来型のキャリーオーバーにする必要があった」というところ。
要するに開発費ケチってエンジンを使い回したから、古いエンジンで規制を通すには
こうするしか無かったという話です、あれは。99年発売の初代から使い続けているのは
大したものだけど、フラッグシップバイクのエンジン開発費ケチるなよと。
昔ポルシェが発表会で発売した理由を質問されて「会社の利益を上げるため」と言った(実話)
マーケティング主導モデルとして一部で悪名高い964のターボを出した時に
NAモデルが3・6リッターのエンジンなのにターボは3・3リッターの930系のエンジンに
手を加えて搭載してその理由を「開発期間が2年しかなかったから」と居直ったことがありますが、
今回のハヤブサにはそれと同じものを感じました。開発期間は十分にあったわけですし
販売価格などビジネスとしての勝算と利益計算のために商品力の追求をある程度見切ったなと。
ただ、そういうモデルは理解はできても個人的には好きではないですね。

体力の話はここのところ書いている通りで基礎体力と反応速度の低下は如何ともし難いんですが
身の程を弁えつつもまだバイクという乗り物に対してオフェンシブなスタンスは堅持していたいと
考えております。しかし、現実的に筋トレする時間、あるかなあ・・・(^^;)
 
 
》記事一覧表示

新着順:109/6036 《前のページ | 次のページ》
/6036