teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ★【N-moncler】 MONCLER(モンクレール) 専門店★ 秋冬ダウンジャケット新発売!!★(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:55/5750 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

今年も

 投稿者:清水の信楽狸  投稿日:2020年 8月30日(日)20時07分24秒
  通報
  コロナに加え、長雨の次は猛暑新記録、サンマ初値5980円と、自然界は人間が生き続けられる状態にあるのかという不安をこれ程実感した年はなく、更に安倍ちゃんの長期政権の後に就くリーダーが誰になるにせよ、この複雑奇々怪々な国際社会を渡ることができるのか秋以降も寒気が一層増すばかりですが、とりあえずは残暑厳しい中、今回はレブルをレンタルしました。
とは言え、昨夜からネット回線に繋いでるテレビが視聴できず(ネットは何故か無事)電源、アンテナコードを抜き差ししてもダメだったのでサポートセンターに電話したら「時間外なので翌朝電話ください」の自動音声で、朝9時に電話したらオペレーターが「原因をリモート確認し折返します」の返答だったため昼前まで待ち惚けていたところ、「後日訪問いたします」との結論となり、貴重な日曜の半分をマニュアル対応に振り回されたあげく潰れてしまうことにやり場のない怒りを覚えました(-ロ-;)。おのれ清野菜名(←って業者のCMキャラに当たり散らしても仕方ないのですが^^;))
で実質6時間程度の限られた時間内と範囲での使用となりましたが、かつて実家で親父の旧MC13空冷パラツインのレブルを足代わりに拝借していたこともあり、メッキを多用し高品質な塗装メッキが施されていた反面こじんまりしすぎて173cmの小生が高速乗ろうとしたら料金所の係員に原付(ジャズ50)に間違われて止められてしまうハプニングがあった(爆)のも今や懐かしの笑い話なのに対し、現行MC49の、まるで針金細工の上にレゴブロックを組んだようなデザインと無駄にデカい130のフロントタイヤに非力な単気筒エンジンという理解しがたいスペックのマシンが何故爆発的に売れ、和製アメリカンが気が付いたら絶滅危機にある中で唯一気を吐いているのか頭の古い小生にとっては謎としか思えなかったのですが、いざ乗ってみると街中で34、新東名の高速フルスロットルでも26の燃費は現代250クラスでは合格点であり(MC13の時は21~26だった)、意図的に(!?)シルエットを大きく見せる事で現代の成人男性(平均約174cm位)でも違和感なく見せられるだけでなく、シート高を低くかつペタルステップを真下にすることで体格に自信のない人でも楽に乗りこなせ、単気筒ならではの軽量さがありながらもフレーム剛性はしっかりして峠でも高速でもライダーに微塵の不安を与えることもなく、なる程要所の押さえ方は流石の一言でしょう。
しかし、所詮単気筒クオーターのエンジンでは高速の上り坂は苦しく、シートも餡子が薄く1時間もすればサスの突き上げも相まって痛くなってくる上にタンデムパッド(お世辞にもシートといえるものでない)は見ただけで乗せてもらう人を不安にさせるほど小さく、ヘッドライトも今どきハロゲン(´20年よりLED化)とツッコミどころも多く、結論として、都市高速も流せるシティーコミューターとしては申し分ないが長距離ユースには向いておらず、所謂”下道番長”といったところでしょう(^_^)。
また、(以前から思うのだけど)CBR250RRのエンジンを何故もっとバリエーションを広げないのか、あの軽量パワフルなユニットをこのフレーム(耐久性から500用を流用しても良し)に搭載しマグナを名乗らせればユーザーの選択肢は更に広がり面白いのだが、やはりコストの制約が極めて厳しい中経済的に移動の道具を買うことがままならない現代の学生や20代をターゲットとした商品戦略として50万円台で提供するにはこれが精一杯の苦肉の策なのかもしれませんね(ーー;)。
明日を過ぎればいよいよ9月。この秋は岐阜に新しいCIによるBMWディーラーもできるhttps://news.webike.net/2020/08/27/187552/ようですし、一度どのようなものか、ブランニューのR18と合わせて見てみたいものです。

http:

 
 
》記事一覧表示

新着順:55/5750 《前のページ | 次のページ》
/5750