teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ★【N-moncler】 MONCLER(モンクレール) 専門店★ 秋冬ダウンジャケット新発売!!★(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:106/5603 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

勝算7割と読んでますが

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2020年 2月14日(金)01時01分7秒
  通報
  ロクスケさん>
自分が生まれる前の車に乗る、良いですねえ・・・。
「バイクの設計ではモデルチェンジで方向性が変わってどこかの性能が
落ちることはあっても、技術そのものは後退しない」とは
ブラックバードで山中勲さんから聞いた話ですが、車でもそれは真理だと思います。
が!
確かに技術として進歩はしていても技術論だけが車の評価軸のすべてなら
旧車趣味は単なる駄目な子を愛でるノスタルジーでしかないわけで、
現代の車と比べても評価すべき点があるから(技術的に未熟だからこそ
操縦そのものが楽しめるということもあるでしょうが)一定数の愛好家がいて
趣味として確立しているのだと思っています。
端的にそれを感じたのが大学出てトヨタのディーラーに入社してすぐで、
96年の時点で自宅の車が72年式のベンツと82年式の初代シティと
81年式のシトロエン2CVだった円秋には「セルシオですらフロントドアの
サイドガラスの上面が水平ではなく前下がりになっている」というのは
かなり衝撃的でした。当時主力車種だった初代カルディナも(今のカローラや
プリウスに比べたら可愛いものですが)かなりフロントガラスを倒して
ルーフ前端が前下がりで「どうしてもっと頭上前方の空間を確保しないんだ?」と
同僚に(敬語で)喋ったら「そんなの古臭いだけじゃない」と即答されて
「ああ、車に対する価値観がもともと違うんだな」とひとり納得しました。
円秋は「実用乗用車なら、快適な室内空間を確保することは絶対の正義」派なので
そんな設計はスポーツカーかレーシングカーだけに任せておけばええと
今でも考えておりますが、世界の潮流はそれとは違う方向に向かって
クーペのような狭いセダンばかりになってしまい、結果としてセダンが衰退して
セダンよりはずんぐりむっくりで室内も広いSUVが我が世の春を世界的に
謳歌するようになりましたね。
これは一例ですが、そんな感じで現代の車に様々な理由で満足できない層が
旧車に向かうのではなかろうかと。

今日はユーロネットから連絡があり、オーダーした荷物が発送されたとのこと。
思ったより早かったな・・・。
何しろ適合を確認せずに自分の経験と勘を頼りにたぶん使えると踏んで
BMW純正パーツを博打でオーダーしたので、うまくいくことを願うのみです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:106/5603 《前のページ | 次のページ》
/5603