teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ★【N-moncler】 MONCLER(モンクレール) 専門店★ 秋冬ダウンジャケット新発売!!★(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:15/5052 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

値段も上がり過ぎだと思いますが

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年12月 3日(月)01時48分24秒
  通報
  清水の信楽狸さん>
乗り続けるつもりであれば円秋が以前ビモータでやったように左右は通気口の無いカウル、
上はガソリンタンクとその上の一体型アッパーカウル、下はミッションケース・
後ろは密閉型のフレームでカバーされ、直前は直4のエンジンがある密閉空間という
どう考えてもパーコレーション起こして使い物にならない位置にある燃料ポンプ
(基本設計をしたのはDB1を設計したことである意味神格化されている故・マルティーニだけど
この間抜けた設計だけで奴もやっぱりアホウだと判る)を取り外してフレームの直後、
リヤフェンダーの上に移設してパーコレーションを回避した・・・ような真似もできなくはありませんが
率直に言ってレッドバロンの平均的なメカにはまず無理な仕事。円秋もずっと昔に
CBX250Sのレギュレーターが買って一週間でパンクしたことがあり
バイク初心者の頃の苦い経験があるので(しかも出先だったので購入した店とは
別のバイク屋に持ち込み、購入したバイク屋は保証として支払うからまず立て替えてくれと
言ったのだが、結局払わないまま倒産して私が全額被る羽目になった)
あの頃のホンダのレギュレーターは構造的にも信用しておらずサハリンにも
AX-1の新品のレギュレーターを予備に持参したくらいですが、マニアの方からは
異論はあるかもですが構造的に弱点と考えるしかないのではないかと。

F750GSは相変わらず実車を見れていないんですが、円秋の私見としては
GSでダートを平気で走ってしまう一部の方はともかくとして、路面舗装率が97%に達する日本では
ほとんどの方がダートを一度も走ることなく車両を手放してしまうわけですから
そこでオフロード性能を優先する(どうやってもオンロードの性能がある程度犠牲になる)ことに
どれだけの意味があるかと考えるわけで、今のR1200GSもそうなんですが
どう考えてもオフロードを走るには太すぎるリヤ180のタイヤを履かせてまで
普段使いのオンロード性能をしっかり上げる設計をしつつ、表向きはさもオフロードも
バリバリに走れるランクルのようなイメージをアピールして売るという、
率直に言えばずるい売り方ですがイメージ商品として考えたら正しいやり方です。
(ホンダなどクソ真面目ですから現行アフリカツインはオフもまともに走れるような設計を
していますが、その分オンロードでの走行性能はR1200GSと比べ相応に劣ります)
話を元に戻すと、今の四輪のコンパクトSUVブームとちょうど軌を一にしているわけで
F650GSがツインになった時にF800GSと性格を分けて以降、最新型の
F750GSが中身を明確にオンロードに振っているのはそれはそれでありだと思うわけです。
車両の良し悪しは自分で乗るまでコメントできませんが、メーターパネルが相変わらず
英語のみというのはひどいですね。K1600GTLが入った時にも試乗記で酷評しましたが、
四輪のBMWはとっくに日本語対応なのに二輪が未だ非対応の車両を売るというのは
BMWモトラッドジャパンの怠慢以外の何物でもないですよ。少なくともこの価格帯で
おそらくは結構な台数を売るつもりの車両で許されることじゃない。
率直に言えば日本のユーザーが本国に舐められすぎです。

今日は多治見のアウトレットまで買い物に行ってきたんですが、体調がいまいちの嫁を気遣い
バイクではなく車。積み荷や寒さを考えると結局車で正解でしたが、独身の時なら嬉々として
バイクで走っていただろうと考えると、結婚してからのバイクに乗る頻度の低下だけは
コンナハズジャナカッタ感があります(;^_^A
 
 
》記事一覧表示

新着順:15/5052 《前のページ | 次のページ》
/5052