teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ★【N-moncler】 MONCLER(モンクレール) 専門店★ 秋冬ダウンジャケット新発売!!★(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:461/5344 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ちと一念発起して

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 7月14日(土)01時17分59秒
  通報
  CBRのモディファイを来年中にほぼ終わらせてしまうことに。
フロント回りが片付いてサイレンサーは現在某所に頼んでいるので(たいしてお金はかけてないが)
残る大物はリヤサスとフロントホイール(NSR-SP用のマグは以前から隠し持っている)、
それにあとシート。先日行ったシートJOYセカンドが予想以上に良かったので、
これは年内に手を打ってもいいかなと考えています。
ただし、当初よりはひとつひとつの予算は縮小決定。自分で不満が出ない水準には
仕上げるつもりですが、お金のかけ方は松ではなく竹~梅に落とします。
独身の頃なら妥協はしないんですが、予算が限られる現在はそうしないと
いつまで経っても話が進まない。理想を追求して仕上がらないバイクを複数台抱えて
ストレスを貯め込んでいたら、何のために趣味のバイクを持っているのだという話ですしね。

あと、以前にも別のところでちょっと書いたんですがオービトロンについて思うことを
少々オブラートに包んで。+の静電気を中和する、という発想が正しいのはアルミテープを
実用化してしまったトヨタも認めるところで、それはいいんですよ。装着して悪いわけではないし。
但し、円秋は「理論的におかしいことは、起きない」という考え方ですから理屈が伴わない
感想は基本的に信用しません。例えばボイルの法則で
「一定の温度下での気体の体積が圧力に逆比例する」ということから、転じて
「体積と温度が同じなら、圧力(ばね定数)はどんな気体でもほぼ同じ」ということが読めて
タイヤに窒素を入れると空気だけより乗り心地が良くなるというのはまったくの大嘘だまでは
理屈として出てくるので、円秋は「窒素を入れたら乗り心地が良くなった」という
一般ライダーの感想は「それは単なる気のせいだ」と断定したりするわけです。

さて話が戻って、アレに関して言うと悪さをしている静電気が取り除かれるのはわかった、
しかし車体にはアースというものがあって、電子はその逆にしか流れない。
絶縁体であるゴムやプラスチック等を介した先はアースの流れの外にあり、
電子が流れない個所に効果が出るはずはない。また、一週間くらいかけて徐々に良くなると
いう話ですが冬場に静電気がパチパチいうのはまさにその帯電している静電気のため。
では、どうして冬場にしかパチパチいわないのか?
ざっくり言うと静電気は湿度40%以上で大気中に放電されるからですね。
走行中に蓄積する静電気が中和されるのは事実でしょう(中では放射線を金属板に当てて、
電子を引き剥がしているはず)。ただ、その静電気が蓄積されていって次に乗る時まで
放電されずに溜まりまくり、装着によって一週間もかけて徐々に中和されていく、というのは
円秋は信用しておりません。2年前に借りてCBRに3週間ほど付けておりましたが、
特段の変化は感じられなかったし(細かく言うなら僅かに良くなっていたとは思います)
あくまで、機械の力を引き出すだけのもので引き上げるものではないという判断ですね。
タイヤにつけてもたぶん純正のキャップより重いのでホイールバランスが僅かに狂うのは
ネガにはなるでしょうが、あれで果たしてどれだけの効果があるのか?少なくとも
小回りが利くようになったとか、乗り出しから回転が軽くなったという感想は
「絶縁体であるゴムの摩擦力は静電気に関係しないでしょ」とか、「回り続ければ静電気が
発生するから多少の効果が出るかもしれないけれど、乗り出しではそもそも回転軸帯電してないでしょ」
という感想しか円秋には出てこないです。満足している人には悪いけど。
 
 
》記事一覧表示

新着順:461/5344 《前のページ | 次のページ》
/5344