teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ★【N-moncler】 MONCLER(モンクレール) 専門店★ 秋冬ダウンジャケット新発売!!★(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:121/4918 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RSを引き取ってきました

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 4月23日(月)01時10分54秒
  通報
  オイル漏れは一応ケミカルで対策したのだけど、どうも原因はR1100系に定番の
クラッチハウジングを貫通するシャフトのシールではなく、可能性的にミッションケースからの
目に見えないようなヒビ(塗膜の下だけ)らしい・・・。
ヒビでエンジンとの接合部に目に見えないような段差ができているという事か?
そうなるとケミカルで駄目だったらミッションの積み替えになるのだけど
(ケースだけ新品で買って中身を入れ替える手もあるけど、費用対効果を考えると?)
正直あまりやりたくないなあ・・・。というか、後期型のM97ミッションはあと一つ
スペアを持っていてこれは数年前から分解して鈴鹿の工場に預けてあるので
これを回収してくればガワだけの交換で何とかなりそうですが。

で、修理だけでは面白くないのでついでにやってもらっていたのがABSのリレー。
うろ覚えですがR1100系のABSユニットは起動電圧が確か11.8Vを下回ると
正常に起動せずにエラーが出るというかなりバッテリーに厳しい仕様で、
これが1.1KWの大出力セルを回している時の電圧低下でもエラーになるのが
冬季にABS立ち上げエラーが頻発していた原因だったんですが、だったらリレー噛ませて
電源をハーネスから取るのではなく、バッテリー直結で引っ張ってやればいいではないか、
までが円秋が依頼したこと。
それをメカの人がネットで情報を集めたり配線図見ながら考えたりして、
「セルを回している間は導通をカットするリレー」を組んでくれました。
要するにABS立ち上げに失敗する原因はセルを回している最中の電圧低下だから、
セルを回している間は電圧をゼロにしてしまえばABSの立ち上げそのものがキャンセルされて
エンジンがかかった後に改めて導通再開してABSを起動させれば大丈夫だろ、という理屈。
実際にやってみるとキーONでABSのウォーニングが上下同時点滅→セル回すと上下が
交互点滅に(本来これではいかんのだけど、ハーネスの劣化による電圧低下はある様子)→
ウォーニングが上下とも消灯→エンジンかかるとABSのウォーニングが上下同時点滅して、
その後消灯(ABS立ち上げ成功)という流れ。やった!・・・しかしここまで長かったなあ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:121/4918 《前のページ | 次のページ》
/4918