teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ★【N-moncler】 MONCLER(モンクレール) 専門店★ 秋冬ダウンジャケット新発売!!★(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:9/4827 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

少し毒を吐いてみる

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 5月14日(月)01時44分29秒
  通報
  今日は連日の疲労で寝落ちしてしまい、更に相方の車の調子が悪くなって
急遽代車のキューブに荷物積んで浜松まで行くことに。お陰で積めなくなってしまった
ボクスターの幌(畳一畳くらいの面積と60cmくらいの厚みがある馬鹿でかい段ボール梱包)
の処分はまた次回に(;^_^A
不要なプロテクターやらロックやら部品などを色々と預けてきましたが、どちらかというと
金額よりも断舎利して家と倉庫のスペースを確保するメリットの方が大きいかも。

某所で「猫も杓子もGS」と誰かが書いていたのに不快感を表明する書き込みがあって
随分盛り上がりを見せてますが、わざわざ炎上させる必要もないのでここでぼそっと書きますが
「いや、全くその通りだろう」というのが率直な感想。
円秋はR1200GS(以下・GS)という乗り物は嫌いではないし否定する気もありませんが
(極めてよくできたバイクで、高いオンロード性能とそれなりのオフロード性能の両立・
運転のしやすさ・耐久性・設計思想など評価すべき点は非常に多いです)、
あの商売の仕方は物凄く引っ掛かるんですな。

ネガな面をいちいち挙げてみると
・製造コストに対して値段が高過ぎること
20年前のR1100時代と比べての価格アップはざっくりしたところで
Rが35万
RSが26万
RTが91万
GSが98万
詳しくは書きませんが製造原価は価格差程には違いませんしテレレバーや電子制御サスも
実際の原価ベースではそう高価なものじゃない。開発費がかかるといっても基本設計を
共有化してコストダウンするのはホンダがNC700でやるより20年以上前からBMWの
得意技だし、たいして変わらない車種毎の開発費を生産台数で割ればGSは一番安くなる理屈。

・オフロードのイメージで売る・GSというブランドで売るという戦略が露骨
商売ですから別に構わんのですが(嫌なら買わなければいいだけ)、確か日本では95%以上の
ユーザーがGSを舗装路のみで走らせているはずで、つまりオフロード性能は実質的に不要。
事実あの図体にしてよくあれだけオフロードを走らせられるのは感心の一言で
素晴らしい技術だと思いますが、オフロードを本気で走るなら物理の法則に従って
軽さは絶対の正義であって、道にもよりますがセローが一応生産終了している現在R12GSの
ダート走破能力は腕が同じならおそらくCRF250Fに遠く及ばないはずです。
が、その辺を触れずにBMWがオフロード走破性をアピールするプロモーションを続けているのは
一昔前の最高速競争と同じで「全性能を開放すれば、最高速30●kmに達する性能を
俺のマシンは秘めている」と大抵の人が手離すまでに一度も発揮しない性能を求めて
バイクを買って悦に入るというのと同種のものを狙っているのではと思う次第。
別に否定はしませんが、円秋が公道で出したのはK1200Rでメーター読み265キロが最高ですが
(その時は首のむちうちがまだ完治しておらず、首への負担がやばくなってきたのでそこでやめた)
先日同じ速度でデイトナがアクアラインで捕まってましたけどまあ、公道で出す意味は
事実上ない速度ですわな。脱線しましたが過剰・余剰な性能にカネを出す気持ちはわかりますが
「オンしか走らないならRTかRでいいんじゃない?」と根がケチな円秋はその視点は
常に持つようにしております(メガモトのコスパは超悪いではないかという向きには
「あれは純粋にオンロードでスポーツ走行をする楽しみを追求した特殊なバイクで、
好きな人には公道を気分良く走っている時の楽しみは現行のどのBMW(HP4RACEは
判りませんが)より相当高いと答えます」)。

好きな人が自分の金で買って乗るのは何に乗ろうがそれは個人の自由ですが、
別に世の中のバイクはBMWだけではないし、勿論GSだけでもない。
過日運転させてもらった現行のアフリカツインもオンロード性能は(主にタイヤの都合が
大きいと思いますが)明らかにGSに劣りますし走行用機械としての総合力ではGSに
一歩及ばないとは思います(そういう意味でGSは確かに凄い)。ただ、オフロードを走れば
たぶんアフリカツインの圧勝で、日本の道路で平均的体格の日本人が使う分には扱いやすさは
アフリカツインの方が断然上。ましてや価格が100万安いこと、おそらく一回り以上安い
維持費まで含めて考えたら、「道具として使うだけなら、GS乗ってる場合じゃねえな」
というのが率直な印象でした。
要するに、心に余裕をもってカリカリしないことと、率直な感情の発露もいいですが
冷静な視点と評価も大事だと言いたいわけです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:9/4827 《前のページ | 次のページ》
/4827