teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ★【N-moncler】 MONCLER(モンクレール) 専門店★ 秋冬ダウンジャケット新発売!!★(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ここから多忙は佳境に入る

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月25日(日)22時59分45秒
  ロクスケさん>
遅まきながら、一段落おめでとうございます(^^;)
あのウォーターポンプは縦Kのガンとは言わないまでも、ネックですから・・・。
現代の技術なら同じことやっても加工精度にもシールの材質・耐久性にも問題はないと思いますが
34年前では生産技術に対する大胆な設計思想の勝利(CXシリーズ1あたりまでの
ハイドロシトロエンのような)という感を受けます。すぐに壊れるところではなく
定期的にメンテしていれば大丈夫なので致命的とは思いませんが、短所には違いないですね。
ちなみに円秋が以前乗っていたK100RSもシールが駄目になってウォーターポンプの
シャフトが僅かに段つき摩耗していたので、シャフトそのものを交換する羽目になりました(*_*;

今日は例によって絶賛休日出勤だったんですが、昨日よりは早目に切り上げて自宅で少し休養。
先週時間がなくてできなかったウィダーの電熱ベストのコードの改造(1月10日に問題
発覚してからまだここまでしか進行してない)に取りかかったんですが、エベンエゼルから
取り寄せたコードを分解してヘラープラグを取り付けようとしたところ(ヘラープラグつき
コードは既に完売在庫切れ)分解した中間スイッチのハンダ付けが外国製のためか融点が異様に高く、
ハンダコテを450度まで上げても溶けてくれずに配線が外せなかった(;一_一)
・・・中間スイッチなどホームセンターで安く買えますが、次に時間を取れるのはいつだ!?
来週末は時間なくて無理だぞ、ほぼ確実に。
 
 

re: とりいそぎ

 投稿者:ロクスケ  投稿日:2018年 2月25日(日)05時17分3秒
  ありがとうございます

ばらしてみました、エンジン下部に漏れ出てくる穴が完全に塞がっていました。細いドリルを回してやっと貫通

ネットで検索したところ、最初期モデルのポンプシャフトはナットを外す時折れやすいこと、この穴がふさがると、一気にカフェオレ状態になる等も出てきました。

ネットにある通り、このボルト、ちょっと力を入れたら、ポロっと折れました。

ヤフオクでナット式→ボルト式か相応の工具があらば雄ねじを雌ねじの改造、シ-ルは減ったというより崩壊状態でした。

エンジンブローと違って、わかりずらい致命的トラブルですねw 昨年、この状態で裏磐梯650km、走り切れたのでよかったです。

 

とりいそぎ

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月25日(日)02時07分10秒
  ロクスケさん>
遅くなりました。過去に乗っていたKで発生したのは
K100RS ウォーターポンプのシール劣化による冷却水とオイルの混じり
K1200RS クーラントのリザーバータンクの不良で冷却水が蒸発・片側のラジエーターに
冷却水回らず
K1200LT シリンダーヘッドの歪みで冷却水漏れ、シリンダーブロック上面が
クーラントからの析出物で真っ白に
こうして考えるとそこそこ死線を越えてきた気がしますが、エンジン正面下のウォーターポンプの
穴が濡れていたりすることはないでしょうか?複合原因の可能性もありますが、
濡れていればたぶん主原因はウォーターポンプだと思いますです。

今日は相方が外泊のため存分に羽を伸ばせる・・・ほど甘くはなく、繁忙期のため
相方に気兼ねなく存分に休日出勤。3時間半の睡眠で14時間半働くなんてのは
数年前は一週間続けても平気でしたが、今は一日でしんどいです(--〆)
 

すみません無理でした

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 2月24日(土)03時29分29秒
  明日は朝から休日出勤(*´-`)  

多忙で死にかけ(*´-`)

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 2月23日(金)03時14分0秒
  すみません明日何とかレスを頑張りますm(_ _)m  

ご相談

 投稿者:ロクスケ  投稿日:2018年 2月22日(木)14時20分23秒
  冷却系について教えてください、去年から冷却水の減りが早くなり、継ぎ足し継ぎ足しで走っていました。

本日オイル交換でオイルを抜きましたところ、冷却水?が混じったであろう色をしたオイルが出てきました。走る方は普通でしたので、ヘッドガスケットではないと思います。

オイルに冷却水が混入する原因としては、どのようなものが考えられるでしょうか?
 

毎度のことながら

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月22日(木)02時52分6秒
  投稿はまた明日以降にm(_ _)m 忙しくて昨日の電気工作に必要な熱収縮チューブも
買いに行けなかった・・・。
 

仕事の合間に

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月21日(水)01時52分27秒
  旧世紀から愛用しているBMWの純正パンツの修理を洋服の直し屋さんに依頼したり、
先日購入してそのままになっていたウィダーの電熱ベスト用ケーブルのDIYに取りかかったり
相方のセローの要改善ポイントを洗い出したりと色々やっておりました。
あと、春を前にしてCSのバッテリーも検討開始。アマゾンで購入した激安中華バッテリーは
低温時の始動性が極めて悪く、昨年晩秋の長野に一泊した時に2日目の朝いきなりバッテリーが
上がっていたのには驚きましたが、昨日も2週間放置して半日充電をしただけでは
エンジンが始動しなかったというあまりにも不甲斐ない事態にいい加減キレました。
(漏電による消耗ではないと思う・・・多分)春までに何とかしてしまいます。
 

果たしてどうなるやら

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月20日(火)02時12分29秒
  GWのツーリング計画が、普段忙しい忙しいと呪文のように書いていても
いざとなれば経営者特権である程度は何とかなる(従業員の手前滅多にやらないけど)
円秋と違い勤めの相方は5月頭のGW中日を休みにできるかが不透明で、現時点では
GW前半は四国にツーリングに行き、そこから岐阜に取って返して1.2日と働いて
3~6日は九州ツーリングというどう考えてもまともではない計画になりつつある。
ツーリング実施は確定しているのであとは基本行動計画の策定だけど
どうしたものか、迷うところだなあ・・・。
 

多忙が続いており

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月19日(月)01時21分2秒
  済みませんが投稿はまた明日以降に(明日はたぶん難しい)m(_ _)m  

とりいそぎ

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 2月18日(日)01時56分56秒
  今日はフィギュアの羽生連覇・・・ではなく、
日本人の金銀メダルに尽きます。
円秋がこれまで日本人が優勝するのをTVで見ていて
嬉しかったのは
ロス五輪の山下の金メダル
女子ワールドカップでなでしこジャパンの優勝
93年WGP最終戦で原田哲也優勝
長野五輪でスキージャンプ団体の日本優勝
がトップ4でしたが、ベスト3までに入りましたね。
よかった!
 

きつい週でした

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 2月17日(土)04時29分56秒
  すみませんが投稿はまた明日にm(__)m  

我ながら気が早いというか

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月16日(金)01時30分34秒
  繁忙期で日中の暇な時間は皆無に近いんですが(まだ10分程度の昼食とトイレに行く時間はある)
仕事からの逃避につまらないものなどあるはずもなく、空いた時間にはツーリングのネタを
考えていたりします。しかし、GWには四国~九州に行く計画があり(そろそろ行程を詰めて
宿とフェリーの手配もやらねば)お盆には海外ツーリングを企んでいるというのに
どういうわけか頭の中はそれらをすっ飛ばして年末の北海道に注力していたり(;^_^A
四国も九州も限られた地域しか走っていませんが(カイザーベルク阿蘇が閉鎖したのは残念)
おそらくバイクは相方とVFRとF650CSの二台になると思われ(勿論RSの方が
何かと有利ですが、CSでの四国~九州はたぶんこれが最初で最後になるのと、円秋しか
運転できないRSと違いCSは何かあっても相方と車両の乗り換えが効く強みがある)、
この二台なら極論すれば手持ちの金さえあれば無計画でも何とかなる。
海外の方は・・・そろそろ真剣に詳細を詰めないとやばいんですけどね(^^;)
それに比べると年末の北海道は基本ソロの予定だし、走り方にしろ装備品にしろ
色々と考えないといけないことが多いため、必然的にウェィトが・・・というより、
要するに九州より北海道が好きなんだな、端的に言って。

あと、本日枻出版社から年賀状掲載のステッカーが届きました。こう言っては何だが、
RIDERS CLUBのロゴに別段魅力を感じなくなったのはやはり枻出版社の一部門になって
ネモケン誌が第一線から離れてからだなあ。今のBMWBIKES誌にしても編集長交代で
良くなるか・・・と期待していたけど、正直ナナメ立ち読みだけで買うには至らなかったし。
電子書籍での購読を除けば毎号紙で買っているのはモーターサイクリスト誌だけに
なってしまいましたが、購読量が減った理由は充分な知識を蓄えて
わざわざ情報を買う理由が無くなったからでは、たぶんない。
 

本日過労のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月15日(木)03時09分57秒
  投稿はまた明日以降に。休み明け2日目でこの疲れ方とは、毎年の体力低下はいよいよ深刻。
これがアラフィフというやつか・・・(;一_一)
 

ぼちぼち

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月14日(水)02時07分35秒
  週明けは例によって超多忙でようやく自室でPCの前に座れたところですが、
毎回また明日と書くのも忸怩たるものがあり(-_-;)

先週末は岐阜市の駅前問屋街活性化のためと称するイベントがあり、ここは同業者や
取引先も見ているため言葉を選んで書きますが(自前の板といえど本音を全部書けるわけではない)
繊維問屋街が不況に陥っているのは要するにそれまでの主要取引先だったパパママストアが
消費構造の変化による(イトーヨーカドーとイオンにやられたと言ってもいい)打撃と
経営者の高齢化で減少しているからで、また問屋”街”であってつまりは零細の集団だけに
新規開発するにも資本力がなく、優秀なデザイナーを雇い入れたり(経営者兼デザイナーというやつは
どうしても最新の感性を長年維持し続けるのが困難)大口取引先に入り込む営業力も無いため
スケールが違う巨大問屋が存在する東京や大阪の繊維問屋街に各個撃破されていった、
というところでしょうか。業態転換しようにも高齢化が進んでいて今更・・・という店が殆どだし
基本的には業者を相手にする商売だから(それで続けていく気なら)イベント打って
一般消費者を呼び込んだところで本質的な解決にはならないわけです。
ましてや30年前の映画で有名になった車を繊維街に呼んでどうせいと(;^_^A
たぶん主催者に営業をかけたところがあるんでしょうが、説明役のバイトの子が想像を絶する
酷さで映画はロクに見てないわ(後ろにはBTTFの垂れ幕があり、車もバイフューエル化した
タイムマシン仕様)、見物客そっちのけで自分たちだけで写真を撮りまくっているわ、
私が雇用主だったらその場でクビにするような駄目っぷりでした。あれはないわ・・・。
地元活性化しようという熱意は大いに買うのだけど、イベントでの活性化が一瞬に過ぎないのは
日本人はオリンピックや博覧会、大河ドラマのロケなどで重々承知しているはずのこと。
土屋アンナ見に来た人が翌日服を会に再訪するとは思えんので、どうもその辺の詰めが
今二つのような印象だったのだなあ・・・。

本日はRSタイチのテクセルプロテクター(セパレートタイプ)が到着したので
早速装着。利便性はこれまで暫定的に使っていたHYODのプロテクターより
格段に向上したものの、ドットボタンを左右の前立てに振り分けずに左側の前立てを延伸して
そこにドットボタンを左右6つ取り付けてしまえば最初から一体型が使えたのにと
思わずにはおれません。
 

最終日まで同じとは

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 2月13日(火)06時35分38秒
  下に同じですm(__)m  

しんどい

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 2月12日(月)06時16分39秒
  いつも通り投稿はまた明日にm(_ _)m  

いよいよ繁忙期本番という感じで

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月11日(日)01時56分34秒
  相変わらずで済みませんが投稿はまた明日以降に。
イベントで岐阜に来ていたデロリアンも見てきましたが、少々言いたいことが。
その辺はまた改めて書きます。
 

今週はこればっか(*_*)

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月10日(土)02時41分43秒
  本日も多忙のため、投稿はまた明日以降に。そろそろ疲労が蓄積して、
日中の充分な集中力を維持するのが難しくなってきました・・・。
 

で、使ってみました

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月 9日(金)03時09分32秒
  ホンダとのコラボ商品ということで一応ホンダ純正品の扱いとなっていますが
中身としてはRSタイチのソフトシェルパーカー。それまでのコミネとは違い
パーカーとしてはずいぶんタイトなつくりで特に腕は最初から軽い締め付け感があるくらいですが
想定速度が高いというか、バタつき防止優先ということでしょう。
インナージャケットがついていることを考慮すれば軽く、ストレッチ性も多少あって
タイトながらも動きやすいし(防風だけど防水ではないが)氷点下近くなら
さほど寒くは無かったので防寒性も普通に使うにはまあ充分。
ただタイトだからあまり重ね着はできないこともあり、真冬に一日ツーリングをやるには
電熱装備がないとこれだけでは厳しいという印象です。
パーカースタイルのライディングウェアも進歩したものだなあ・・・。
それまでテスト的に使っていたBMW純正のツーレンジャケットを比べると
やはり設計年代の違いと素材の進化は如実に感じますね。
ただ、胸部プロテクターは例のドットボタン式ですがこれはボタンが3つずつ
左右に分かれているタイプで円秋が以前から持っている別のタイチのジャケットのように
片側からボタン6個がついたフラップを引き出して使うタイプではない。
そのため一体型のプロテクターが使い辛いことおびただしく、この点はいただけません。
週末にしか使わない趣味のツーリング用ならそれでも許容範囲ですが
通勤に使うこのパーカーの場合それでは困るので、急遽プロテクターを購入決定。
ドットボタン対応の左右分割式胸部プロテクターはデイトナからいいのが出ていますが
あれは残念ながらCEレベル1対応なので(タイチの分割式はCE非対応)
昨日も書いた通り安全性と利便性を両立すべくタイチの分割式テクセルプロテクターを
ポチることになりました。出費さえ許容できれば最善の解決策ですが、
しかしまた想定外の金が飛ぶ・・・(;一_一)
 

新しいパーカーが到着

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月 8日(木)01時55分10秒
  今日は仕事は勿論ですが、タイチのパーカーのプロテクターを全部引っこ抜いて
SAS-TECの肩肘プロテクターとタイチの脊髄パッドとヒョウドウの胸部プロテクターを
取り付けたりしておりました。何分コミネのパーカーの後釜ということは
使用頻度は円秋が持っているバイク用ジャケットの中で一番高くなるので、
速度が低いとはいえ安全装備はケチらずに、です。
しかし収納スペースの都合上バイク関係の部品や用品を一部処分することに。
今は繁忙期なので体力的にも精神的にも余裕はありませんが、4月になったら
順次やっていこうと夢想しています。
 

遂に

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 2月 7日(水)04時57分48秒
  帰宅してからPCを起動する余力もなかった(今帰宅したわけではないが)・・・。
取り急ぎ、投稿はまた明日に。
 

ひたすら激務でした

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月 6日(火)03時26分42秒
  済みませんが投稿はまた明日以降に(たぶん4月中旬まで月曜はこんなのばっか)。
繁忙期突入開始からこのざまでは先行き不安だ・・・体力的に。
 

本当に連日こんなのばっか

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月 5日(月)03時14分0秒
  連日超多忙で死ぬほど忙しい中、春まで待とうと思っていた通勤用の軽量なジャケットを
急遽購入決定。RSタイチ×ホンダのパーカーに。
サハリン以来使っていたコミネのパーカーがベルクロが駄目になったり縫製が破れたりしてきて
着実に限界は近づいていたのであとは予算の確保だけだったんですが、
ウェビックの在庫処分半額セールに負けた・・・(;^_^A
その代わりCBRのキャリパーサポートの購入が一カ月延期です。
 

本日も多忙のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月 4日(日)03時23分26秒
  投稿はまた明日以降にm(_ _)m  

連日残業が続いています

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月 3日(土)01時37分33秒
  果たして次にバイクに乗れるのはいつの日になるか・・・。
バイク屋まで転がすだけなら今月中にセローを運ぶとかCSを運ぶとかいろいろ考えてますが
ミニツーリングという意味だと4月の早朝に毎年やっているミニ花見ツーリング
(といっても出発から2時間弱で帰宅してしまう)まで無理ではなかろうか。
今年のGWは北海道ではなく四国に行くのでその準備も必要だしお盆には海外と考えているので
支出はかなり引き締めが必要なんですが、CBRのブレーキ強化はそれまでにやってしまうつもり。
キャリパーサポートがまだ手に入るうちに、部品は揃えてしまわねば。
 

今日は

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月 2日(金)02時45分15秒
  モーターサイクリスト誌にも載りました(^^)v
仕事の方はいよいよ激化。本格的には土曜からですが、
毎年恒例の死のロードが始まったな・・・という感じです。
 

ようやく

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 2月 1日(木)01時49分50秒
  先日から多忙が続いていて本屋にも寄れなかったんですが、今日無理やり時間を空けて行ってきました。
今年年賀状を出したバイク雑誌は5誌(うち一誌は読者からの年賀状を載せてない)。
ライダーズクラブ誌にはまず載ったということで(^^)v
もっとも、今年の写真は円秋ではなくプロが撮影したものなので自分の写真のセンスとは
関係がないため、自前の写真で大きく載った以前の別冊MC誌の時と比べると
嬉しさ3割減というのが実感ではあります。あちこちから刺されそうなこと書いてますが(^^;)
 

いよいよな感じです

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月31日(水)03時08分8秒
  本日も多忙のため投稿はまた明日以降に。本格的な繁忙期まで秒読みカウントダウン状態で
既に日常生活の余裕はほとんどなし。体調と残存体力に不安を感じたまま繁忙期に突入するのも
毎年何とかしたいと努力していても結局何ともならんというのも例年通りです(-_-;)
 

3月並みの忙しさのため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月30日(火)01時20分51秒
  予想していましたが、投稿はまた明日以降に。しかし例年の通りなら3月には
このくらいの忙しさが毎日続くわけで、昨年より更に低下している体力で
これからの繁忙期に臨むことを考えると今から頭が痛い・・・(ーー;)
 

本日も多忙のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月29日(月)02時04分26秒
  投稿はまた明日以降に。いよいよ繁忙期が突入寸前な感じですが、仕事の進行が遅れ気味。
本格的に忙しくなる前に、何とかしなくては・・・。
 

ようやくメガモト初乗り

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月28日(日)01時29分24秒
  休日出勤の前に相方のVFRを動かしておこうとしたらバッテリーがあがっていてセルが回らず(;一_一)
急遽メガモトに変更。VFRには盗難防止システムがついているのをすっかり忘れていた(;^_^Aけど、
過去の経験からフロート充電器のバッテリードクを繋ぎっぱなしにしておくと結局2年くらいで
バッテリーは駄目になるので(メガモトとR1100RSで実証済)、やはり時々乗ってやるのが
ベストなのは間違いのないところ。先日の雪は幹線道路にも意外と残っていましたが、
転倒することも無く無事に戻ってこれました。
あとは昨日届いた盗難防止用のチェーンを使うために倉庫内のロックを並び替え。
乗り易くするためにロックを簡単に解除できるようにしてるわけですが、それだけだと単に盗難対策が
甘々になっていまうので、防犯性を維持するために高いロックにお金をかけて
(セキュリティの関係上詳しくは書けません)キタコのロボットアームロックの旧型の小さい奴を
客人用に二軍落ちさせております。
 

先日ヤフオクで落札した

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月27日(土)04時24分5秒
  バイクの部品がようやく到着。車種専用部品(の廃番品)なので、
これで後戻りしづらくなった(できなくなったとは書かない)な・・・。
どっちにしても最短でも秋口以降の話なので、当分は倉庫に放り込んでおくだけですが。
CSも計画立案当初は「30年の4月くらいまでを目安に・・・」と考えていましたが
いざ始めてみると「相場は一般的に冬の方が多少安いし、年落ちしてももう関係ないし、
シーズンインした時にはきちんと乗れる状態になっているよう、仕上げておくために逆算していくと・・・」
と考えていくうちに年内になってしまった前科があるんですが、今回は夏の北海道をやめて
その時期に海外ツーリングと企んでいるので、それまでの購入は資金的にまず無理。
おとなしくしていましょう。
あと、久しぶりに買い増しした盗難防止用のチェーンですが、ウェビックは重量10キロほどの
チェーンを厚紙の箱(アマゾンの梱包よりずっと薄い)に入れ、布テープで梱包しただけで
ゆうパックで送るという壮挙に。もちろん箱の下の布テープは自重で破れていたし
別に商品に問題があるわけでもないので文句もつけませんが、なかなか大胆な発送方法ではありました。
 

先日購入した

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月26日(金)01時09分48秒
  ウィダーの電熱ベスト用ケーブルとヘラープラグが到着。BMW用のヘラープラグがついた
ケーブルが在庫していれば言うことは無かったのだけど、今はウィダーの輸入元は
完全に在庫処分にかかっていて在庫がない。あとはカールコードがついたシガーソケットを
2つ3つと防水のスイッチを取り寄せて、ウィダー用のケーブルやらヒーテック用の
ケーブルなどに改造してしまえばOKです。問題は部品が届く頃には今より数段忙しくなっていて
たぶん電熱ベストが不要になる頃までケーブルを加工する時間が取れないだろうこと。
ま、秋以降のための先行投資と考えることにしましょう。
 

本日多忙のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月25日(木)01時06分28秒
  投稿はまた明日以降に。岐阜市の積雪はたいしたことはなかったし、明日の道路は
ブラックアイスバーンでしょうが歩いて通勤するから関係なし(^^)v
 

思うところあって

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月24日(水)01時51分29秒
  18年くらい前に購入したBMW純正ツーリングジャケット(K1200LTと同時発売だった
ストリートガードスーツのご先祖様)を引っ張り出し、肩と肘のパッドを手持ちのCEレベル2の
高性能なものに交換し、インナージャケットを装着してスクーターで通勤テスト走行しています。
作りがしっかりしていることでは購入当時とは服屋としてのスキルが格段に違う今の目で見ても
ほう!と思わせるものがあるとはいえ、総合性能ではさすがに現代の最新ウェアにはかなわないと
思いますが(ちなみに現在のツーリング用の主力はRSタイチのドライマスター)
曲がりなりにもゴアテックスで風圧のばたつきに異常に強く、ダイエット前のサイズなので
余裕があって下に重ね着ができる・・・等を考えると今のうちに色々試しておきたいと思った次第。
胸部プロテクターが装着できないという今回の意図からするとかなり大きな欠点があるので、
復活させる可能性は正直なところ低いのですけどね。
 

本日多忙のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月23日(火)00時47分12秒
  疲れ果ててしまい、投稿はまた明日以降に。そろそろ月曜日に投稿するのがきつくなってきました。
 

なかなか思うようにならないもので

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月22日(月)01時20分13秒
  今日は休日出勤の予定だったはずが急遽予定を変更して一日奈良県に。お陰で仕事はまったく進まず
「日曜に回して今日(土曜)は休もう」「今の時間から仕事は無理。日曜に早く帰れれば・・・」
などと先送りしたのが仕事の進行だけなら完全に裏目に出た形です(実際無理だったけど)。
そんな中昨日書いたウィダーの電源ケーブルをオーダーしたり、ヤフオクを2件落札したり
昨年購入してうまく運用できてない脊髄パッドやプロテクター付インナージャケットを
使いやすくするべ胸部プロテクターを連結する方法を考えついたり、バイク関連のことも
地道に手配を進めてました。更に、スクーターもスペイシー100から年内の乗り換えがほぼ確定。
しかし会社の経費で落としたスペイシーと異なり今回は自腹での購入になるので、
(その代わり名義上も私のものになるけど)金欠気味は今年も続きそうです。
 

想定外

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月21日(日)00時21分22秒
  今日は仕事をあえて入れずに。半ば無理してオフ日に。繁忙期突入を控え
(今でも毎日残業してかなり忙しくなってはいるけれど、まだ本格化はしていない。
て言うか繁忙期が本格化したらこんなもんじゃない)英気を養っていてバイクもお休み。
さて明日は岡崎にでも行ってくるか・・・と思っていたら急な用事で奈良に日帰りすることに。
明日は車でひとっ走りしてきます。
また、先日から暖かくならなくなっていたウィダーのベストは本日色々試した結果、
どうやら電源ケーブルの故障の様子(断線の様子がないので無段階コントローラーの部分か?)。
以前に比べれば安くなったとはいえ無段階コントローラーはやはり高いし、そもそも
無段階調整は必要ない(2段か3段階で充分)。しかしエベネゼルのHPを見てみると
単純なオンオフのみのBMW用ケーブルは在庫切れになっているから、通常ケーブルと
ヘラープラグを買って自分で加工するしかなさそうな感じです。
 

まいった・・・(;一_一)

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月20日(土)00時55分55秒
  今日は仕事で想定外の事態があり、ひとりで対応に追われ(そればかりやっていたわけではないが)
出勤してからすぐに取りかかって片付いたのが22時半。マジできつかった・・・。
お陰で予定していた用事は殆ど何もできずじまい。明日の休みに先送りした分を
休日出勤などして片付けないといかんでしょうが、今日はとにかくもう寝て休みます・・・。
 

本日も多忙のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月19日(金)01時49分33秒
  投稿はまた明日以降に。仕事はもう「その気になればやることは無限にある」状態なので
毎日の残業がデフォルトになっていますが、次の週末くらいまでは何とかきっちり休もうかと
考えています。
 

前にも少し書きましたが

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月18日(木)00時45分34秒
  今年はようやく新婚旅行に行こうという話になり、海外ツーリングの計画を立案中。
とはいえ、候補地は2~3ヶ所に絞りましたがタンデムツーリングやサポートカー同行ツーリング等を
まったく考えていないため、考えないといけないことも目白押し。バイクはレンタルするつもりですが
それならそれで身長の低い相方の足が付くバイクが海外でレンタルできるのかとか
別に考えることも出てくるわけで。
(ちょっと調べてみた限りBMWのローシート仕様がレンタルできるところはほぼなかった)
近年めっきり更新していない試乗記でも足つきについては「片足つま先が付けば大抵何とかなる」
自分を基準にしているのでたいして重視していませんが(余談ながら試乗記は書かなかったけど、
個人的な乗車経験がある中での足つきワーストはビューエルの初期型ユリシーズ。
当時身長177・体重80キロ超で両足つま先とも全くつかなかったのには閉口した)、
こういう形で足つき性を気にする日が来ようとは・・・。
今日はヤフオクで競り合ってバイクの部品を落札。車両を購入する前に部品を購入して
墓穴を掘った例は過去にVTスパーダ(購入計画が発動した翌日にムルティストラーダが
事故で廃車になって急遽計画中止)とCBR1100XX(購入計画を発動させて
業者オークションに網を張り始めて暫くしたところでVFR1200Fを所有する現・相方との
結婚話が本格化し、旧モデルをわざわざ購入する必要が無くなり計画中止)の二件がありますが、
今回が三件目にならないよう留意したいところです。
 

本日も忙しく

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月17日(水)04時01分21秒
  投稿はまた明日以降に。繁忙期突入まで日数が近づき、仕事の進行が押してきて
だんだんと余裕がなくなってきております。行きつけの接骨院の先生によれば
「大谷さんは繁忙期になると人相が変わってくるからまだまだですね」だそうですが(^^;)
 

それは窃盗になるのでは(;^_^A

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月16日(火)02時00分49秒
  詩神さん>
納車おめでとうございます&今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
円秋が昔トヨタ系ディーラーに勤務していた頃は、オーダーした車両(在庫車でない場合)が
ディーラーに納入されるまでだいたい7~10日程度で、登録課がナンバー取ってくるのに
それから1~2日、ほぼ同日に店舗に車両が届いてから傷や不具合があった場合の余裕を
2~3日みておいて、契約から2週間~20日くらいで納車がだいたいの流れでした。
在庫車両だと納車まで1週間くらいでしたね。店舗が発注した車両の進捗状況は
オンラインで確認できると思うので、おそらくは・・・てな感じですか。
もっとも衣料品関係も(特にカジュアル系は)納期という概念が一般の物流とは少々違うので
海外生産品の進捗が税関をパスするまでは全くわからないというのはよくある話です(^^;)

KTMのRC125を最後に最近の125ccには試乗していませんが、
印象はおおむね良好ですか。円秋も会社名義で10年乗ったスペイシー100を乗換える計画が
浮上しておりまして(確定ではない)、その場合自腹となるので候補を物色しております。
今こそカブ!とも思いますしカブは単純に正解なんですが、私見ではカブは円秋の好みからすると
少々趣味性が希薄なのと、使い方から考えるとカブよりメットインスクーターの方が便利なため
たぶんカブにはしないだろうな~と考えております。
 

本日もいろいろと動いていて

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月15日(月)03時34分22秒
  済みませんがレスはまた明日にm(_ _)m  

GSX-S125

 投稿者:詩神  投稿日:2018年 1月14日(日)16時05分53秒
  詩神にございます。

10月頭に契約したGSX-S125は12月に入って車両引取と成りました。その間に、スズキ側からの
納車時期の連絡は一切無し。幾ら海外生産とはいえ生産管理とかはどうなってるんじゃい?と
不満は募る一方でしたが。

車両は手許に来ましたが、周辺のツーリングに向いた道路があらかた路面凍結を心配する状況
故に走行距離が伸びておりません。
シート高が低いのと、積載性劣悪、この2点が懸念事項ですが、それ以外は今のところ私にとっては良好な車種です。

・・・・
バッテリーですが、以前の住居では軒先に置きっぱなしにしていたら、2~3ヶ月放置すると大抵
いつの間にかに跡形も無く消滅してました。そういうチラシを配る連中が勝手に引き取っていった
らしいです。
 

あと少し平穏な休日が

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月14日(日)01時20分59秒
  半月ちょっとでやってくる繁忙期という名前の死のロードを考えると今のうちから
休日もへったくれもなく全力で仕事を飛ばしておく方が楽なんですが、休みなしで
根を詰め過ぎると体を壊すので(過去に何度かやらかしているし(;^_^A)バランスの見極めが難しく
今のところは平日に集中する分休日は休みを取っておくというごく普通のペース配分になっていて
(従業員を増やしてマンパワーが増え円秋の負担が減ったのも大きい)そんなわけで今日は
一日休んで名古屋まで相方と買い物に行ってきました。平日の疲れが出て寝不足できつかった(ーー;)
CSかVFRでタンデムで行こうかとも思ったものの、名古屋はバイクを停めづらいので
車で行って大正解。帰りは雪に降られました。
しかし帰宅してからようやく試したところ、やはりウィダーのベストが暖かくならないことが判明。
これを機にヒーテックに買い替えるか迷いどころではあるものの、その場合相方の使える電熱装備が
無くなってしまうので一応ウィダーはウィダーで残すべきか・・・。
 

昨年の後始末

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月12日(金)22時41分41秒
  昨年末に粗大ごみ(主に金属と電化製品)の無料回収のチラシが実家に入っていたので
意気揚々とバッテリーなど不要なバイクのパーツを多数実家に持ち込んだら
なんと当日業者が来なかった!更に携帯に電話してもつながらなかった!!( ̄□ ̄;) で
仕方がないのである程度のものは市の粗大ごみに有償で処分してもらうべく冬休みのうちに
処理場に持ち込んだ・・・までが昨年の話。
一昨日別の業者から再び無料回収のチラシが今度は自宅に入っていたので、
忙しい時期ですがこれを逃したら次はいつになるやら、で仕事を片付けてから実家に行って
置き去りになったままだった廃バッテリーやケーブル類等を回収し、前回持ち込めなかった
セレナのスタッドレスタイヤやR1150RSの歪んだシートレールなどを集めて
自宅前に積んでおきました。
今度こそ大丈夫だろうな!?
 

激務が続いているため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月12日(金)01時25分24秒
  すみませんが投稿はまた明日に。繁忙期突入はもう少し先ですが、
その準備のための臨戦態勢がいよいよ本格化してきました。
 

Re:電熱ベスト

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月11日(木)00時05分55秒
  ロクスケさん>
今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
ご子息様のご成人、おめでとうございます。
トルコンATのミッションを個人で載せ換えですか!?
DIYメカニックのレベルを超越されてますね(@_@;)
円秋のロードスターは前のオーナーがゴリゴリと乗ったためか1速と2速のシンクロが終わっており
特に冷間時はスムーズにシフトするのがかなり難しくてシフトに無駄な時間がかかり
結果的にシフトをさぼる走りになってしまったりして「これはMT運転の練習にならんのではないか?」
と思いつつも、「いやいや、こういう車両をできるだけスムーズに走らせるのも技術のうち、
これもまた練習の一部」と思いながらそのまま乗っておりますが、
本音ではOHしたミッションに載せ換えて気分良く走りたいところではあります(やりませんが)。
これがあと10年乗るつもりがあるとかいう話なら迷わず載せ換えますが、
正直そこまでの長期間所有は考えていないので(^^;)

連休最終日から仕事が激化していて高山まで走ってきて大量の塩カルを浴びたCSを
未だに洗車する時間が取れずに少々焦っておりますが、お陰でウィダーの動作確認もまだ。
ただ先日のウィダーは暖かくなさ過ぎましたし、純正ヘラーソケットからの充電は
きちんと導通しているようなので、おそらくは断線しているのではと思います。
5年くらい前にも車体側からの電源ケーブルと本体側との接続プラグ部分の手前で
断線して修理しましたが、直せない位置だと修理を依頼ですかね。
ウィダーのベストはまだ新品のデッドストックが結構安価に入手できますから
ベストで充分と割り切るのでしたら今からでも新品を購入する手はあるかもですが、
個人的には来シーズンあたりにそろそろ買い替えを考えております。
一式揃えるとかなりの出費ですから、できるだけ後回しにしたいのが本音ですが(;一_一)
 

本日多忙のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月10日(水)01時01分20秒
  すみませんがレスはまた明日にm(_ _)m  

電熱ベスト

 投稿者:ロクスケ  投稿日:2018年 1月 9日(火)08時14分9秒
  今年もよろしくお願いいたします。昨年末は、普段使いの軽バンの4ATミッションが壊れ、自分で乗せ換えと、息子の成人式に間に合わせるべくの71マーク2の仕上げに忙殺されてしまい・・・・・

さて、私もウィダー製の一式持っていますが、過去に温まらず、車体のヒューズが頻繁に飛ぶトラブルに見舞われたことがありました。

原因はベストの接続部近くの電熱線がベスト内部で溶け、ショート、11月の雨の中、R152を太平洋側から北上するツーリングでしたが寒くて参りました。

最近、手袋が暖かく感じないのが気になります・・・・

 

今日は

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月 9日(火)01時21分15秒
  溜まっていた疲労が一気に出た感じで、一日の半分寝ているような感じでした(病気ではない)。
う~む、何のための冬休みだったのやら。
未だに行っていない新婚旅行もいい加減実行したいので色々と情報収集を始めていますが
時期的に考えるならお盆か年末年始しかないし、昨年は大出費が続いて旅行の費用を
貯めるどころではなかったので(これが昨年行かなかった最大の原因)単純に考えたら
お盆までにせっせと資金を貯めて放出、その後は年末の年越し宗谷をやるとなると
北海道置き去り中のAX-1を除けば実現可能な手持ちの車両がないので
(セローは相方のバイクなので除外)また年末までに資金を貯めて車両を買って・・・という
預金残高が増えそうにないサイクルの一年になりそうです。
面白そうではあるけれど、堅実さの欠片もないな(;^_^A
 

久しぶりに書き殴ります

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月 8日(月)00時36分49秒
  清水の信楽狸さん>
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
帯状疱疹には以前かかったことがありますが、免疫力低下で再発する可能性があるのが
厄介ですね。円秋もヘルペス持ちなので過労や寝不足が続くと「あ、これはやばいな」と
前兆を感じる時があり、そういう時は極力仕事を切り上げて早く休むようにしています。
そのため薬と休養で大抵は抑え込めているんですがたまにまともに発症する時があって
年末年始は特に鬼門ですね。去年は完治に一カ月くらいかかりましたし、今年も危なかったです。
ブランド商法とはつまり如何にして付加価値を客に納得させて金を払わせるかが肝ですから、
学生服とはいえ一応ファッション産業の端くれなのでその手の商売の裏側には
一般の方より通じておりますが、ノースフェイスと某アウトドアブランドの工場が同じとか、
エルメスの鞄を作っている日本国内の工場が同じ素材で作っている自社ブランド品は
品質が同じでも価格はエルメスの1/4だとか、BMWのおよその原価率だとか(笑)
突き詰めればブランド品は「内容に対して値段が高い分コスパが悪い」ものですから
(普及品と比べてそういう利益率の高い商売なので)、それに納得してもらえなければ
ボッタクリですし、納得して客に金を出してもらえればブランドです。
勿論高価格を納得させるためには積極的な広告戦略を行い、売り場の雰囲気から
セールスマンの教育に至るまで様々な努力が必要で(レクサス店を見れば明らか)、
それに唯一無二の実績が加わればブランドビジネスに関わる人には理想的な
「価格が商品の価値を決定する」が可能になってきます。
BMWのバイクに関して私見を書きますと、Gシリーズは販路拡大のための
ブランド切り売り戦略ですが、125ccクラスに手を出していないだけの
ヨーロッパではアプリリアに次ぐくらいのフルラインメーカーになってしまったわけで
販売チャンネルを一系統しか持っていないBMWの場合高価格を納得させるだけの
強固なブランドイメージの構築は難しい。KTMならオフロード専業だったところが
オンロードに本格進出して「これまで培った強固なオフロードのイメージは
あまり役に立たないがどうする?」と思っていたら「Ready to Race」を
うまいことオンロードにもそのまま使い回してオンロードレースにも積極的に参加を始め、
オフはオフ、オンはオンでレースモデルに近い(オンは全くそんなことはないが)イメージを
印象付けたのは実に上手なプランディング戦略だったと思いますしドカもスクランブラーを除けば
上手にやっていると思います。翻ってBMWの場合ですが、GSブランドはうまく構築したと
思いますが高級二輪メーカーとしてのBMWのブランドイメージは低下しているでしょうね。
結局高付加価値商品の値段を納得させるためには外観がきちんと作り込まれていて
高価に見えることは絶対条件ですが(ビモータはその点模範的)、BMWはその辺を
あからさまにコスト削っていますからあれはまずい。
価格を下げるどころかどんどん値上げして更に量販を目指しているわけですからね。
で、20年前と価格の違いを見比べるとざっくりこんな感じで
R1100R 145万→R1200R 177万
R1100RS 175万→R1200RS 197万
R1100GS 155万→R1200GS 243万
R1100RT 185万→R1200RT 274万
消費税率は違うし装備品も違うので直接の比較はできませんが、
要するに売れる車種は利益率を挙げてガッツリ儲けようという販売戦略です。
おそらく原価率は下がっていると思うので(電子制御部品は一般に思われているほど
高いものじゃない)台数ノルマを捌くのに大変なディーラーはともかく、
それを「2年に一台新車を買い替えてほしい」等と抜かしている本社は
笑いが止まらんだろうと思いますよ。
世の中には新色が気に入ったからRTを下取りに出して同じ型のRTに買い替えたとか、
特に不満は無かったけれどGSを2年乗ったので同じ年式の新車に買い替えて
「2年違うと見えない部分が随分改良されている」とご満悦の方もおられますし
円秋も自分で稼いだ金をどう使おうがそれは個人の自由だと思ってますが、
少なくとも自分の金銭感覚ではそういうお金の使い方は「極めて勿体ない」です。
円秋に2年で乗り換えさせたければ、R100RSがR1100RSに変わったくらいの進化を
2年で成し遂げた新車を持って来いと。好みの部分も入る話ですが、
R1100RSが1150になった時、R1200STになった時、R1200RSが出た時、
全方位的に良くなったわけではなく必ずどこかに「前の方が良かった」と思わせる部分が
運転していてありましたから、ブランド信仰に陥る事を固く戒めている円秋としては
BMWがどう言おうと「私は買いたくなったら勝手に買う」のスタンスを堅持しているわけです。

今日は高山まで日帰りで走ってきました。冬の北海道に比べたら(あっちは4輪でしたが)
寒さはどうということもありませんでしたが、殆ど暖かくなかった電熱ベスト断線してないだろうな!?
 

遅らばせながら

 投稿者:清水の信楽狸  投稿日:2018年 1月 7日(日)07時58分11秒
  明けましておめでとうございます。体調が優れないようで、お大事に(^^;
小生もこの数年来初めて一切マシンを動かさない寝正月でしたが、年末からの倦怠感と胸から腕の原因不明の痛みが気になるのでかかりつけのクリニックに行ったら帯状疱疹とのことで、昨夏の大病を機に免疫力が低下していることが原因らしく、当面は神経に入り込んだウィルスを追い出すべく投薬と安静にとのことです。ただ独り身ではやるべきことが色々あるので辛いところです。
で、ほぼ籠りきりの生活の中、初詣と市街地の初売りに行き、ビルケンシュトックのサンダルをゲットしました。
元々ブランドには無頓着の小生でしたが、日経新聞の記事を見て前から気になっており、静岡のデパート内の正規セレクトショップに行ったところ、医療器具として発展したブランドであること、足指、土踏まずの形状から最も健康に良い履き方を計算したソールのデザイン、使用環境を聞き出し、左右の足サイズをミリ単位で測って最も適正なアイテムを薦め、コルク、革バンドの手入れについて徹底した理論武装を施す女性店員に唆され、気が付いたらたかがサンダル如きに貴重な諭吉君を差し出してしまいました(爆)。
しかし、同じ伝統あるドイツブランドでありながら最近のBMWは、と愚痴るのも馬鹿らしくなりましたが、マシンのクオリティもさることながら、ディーラーのセールストーク、マスコミ提灯記事のクオリティの低下も何とかならんものかと思いますね。小生がR1100RSを購入した当時は自らも使って素人が気付かない部分も理論尽くしで説明をする営業、本場に認定されたマイスター気質満点のメカニック等を抱えるディーラーが多く、今は買えなくてもいつかは、と想い続けさせやがて購入に至らしめたものでしたが、今や胡坐を掻いているのか、ブランドを売る意味が分かってない姿勢が多く見受けられるのは残念な限りです。
今年は究極のRSの完成となるでしょうが、まだ現物を見ぬ小生としてお披露目の日を楽しみにしております。
 

インフルはシロだったものの

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月 7日(日)00時08分3秒
  では都合3週間くらい続くこの風邪気味は何なのだ、という話で体力不足に悩まされております。
今日はCBRで休日出勤して仕事を少し。あまり無理もできないので寄り道もせず
早目に帰宅しましたが、今年は海外ツーリングに行きたいとか年越し宗谷岬に挑んでみたいとか
実現可能かどうかはとりあえず脇に置いてもやりたいことは色々あるため、
現在CBRに感じている不満点を解消すべく考えているモディファイの予算的優先順位が
どうしても低くなってしまうのが悩みどころです。
「バイクにかける金があったら、その金で走れ!」は間違いなく一面の真理ですが、
円秋は「バイクにお金をかけて不満点を解消して、より楽しく走りたい」派なので
このやり方の場合予算がないと何もできないという(^^;)
 

仕事再開でいきなり疲労が激しく

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月 6日(土)02時08分22秒
  投稿はまた明日に。インフルエンザの疑いは検査の結果、シロでした(^.^)  

体調いまいち

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月 5日(金)01時49分18秒
  どうもB型インフルエンザ感染の疑いがありそうなんですが、
(熱がほぼなく軽い咳と鼻水・喉の痛みと渇き、微妙な倦怠感と僅かな頭痛で風邪薬が効かない)
しかし今日は寝てばかりもいられないので休日出勤。5時間ちょっと働いてきましたが
以前年末に風邪をこじらせて?肝炎にかかりながら毎日点滴打って出勤していたような
無理はもうできないな~と思います。
本来は仕事を午前中で片付けて昼からはショートツーリングと考えていたんですが、
うすうす予感はしていたものの予定外の仕事が色々入って片付いたのは15時半。
会社には今年初乗りのF650CSで出勤していたので、
そのまま50キロほど郊外を走り回っていました。
色々使ってみて、ミドルクラスのスポーツとして実によく出来ていると思います。
ずっと設計が新しいMT-07と比べても、絶対性能では劣りますが気軽さでは同等、
趣味性を含めた面白さでは一枚上手でしょう。DUKE690とだと趣味性と速さで劣り
コーナリングの面白さと快適性ではCSといったところでしょうか。グラディウスには
乗っていないので比較できないのが残念ですが、CSはあまり壊れるところがなく、
(部品代は高めですが)中古価格もかなりこなれているため割安で楽しめるのも有難いところです。

さて、明日からはいよいよ仕事も本番。仕事が終わったら(;^_^A
病院行ってインフルの検査を受けてきます。
 

無事帰宅しておりますが

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2018年 1月 4日(木)00時34分13秒
  年末以来の風邪気がどうもよろしくない。昨年の今頃も風邪気味と体調不良で
一カ月程苦しみましたが、これではへたに動けません。明日は冬休み最終日ですが、
体調が足を引っ張って休日出勤の他にやれることはないのかと思うと少々凹み気味。
まあ、仕事を再開したらそんな甘いことを言っていられる余裕もすぐになくなってしまうんですが。
 

取り急ぎ

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 1月 2日(火)19時27分31秒
  北海道の行程終了。まもなくエアアジア便の搭乗開始です。最後は風邪気味で微熱が出たのを風邪薬とエゾエースで抑えての強行軍でしたが、近年になく楽しい年末年始でした(^^)  

現在定山渓温泉

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2018年 1月 1日(月)22時50分7秒
  ホテルの一室で寛いでおります。
ここのところ精神的にも体力的にもハードな日が続いていましたし、風邪気味で体調も万全ではないのでこんな優雅な寝正月は実にいいですな。稚内で会った方々が宴会の様子をSNSにアップしているのを見て「こうして人は老いていく」と思ったのも事実ですが(_ _).。o○
そんなこんなで皆様、今年もよろしくお願いいたします。
 

昨日の補足

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2017年12月31日(日)23時06分59秒
  実際に現地に行ってみた感想としては、防寒対策は手持ちの装備プラスアルファで大丈夫と見ました。宿泊はテント泊ではなく宿に泊まるようにすれば体力の回復も図れるし荷物もコンパクト化が可能。ただ大晦日の夜だけはどうしようもないし氷点下20度のビバークは根性でどうにかするには危険度が高過ぎる。反則技としては、31日から1日まで稚内の宿を押さえておいて31日を徹夜して初日の出を見たら宿に取って返して昼過ぎまで寝るようにすればテント無しでも何とかなる(かもしれない)。
・・・ということを書いたのは、集結する人数が増えすぎてテント張るにも場所取りが必要になっているとか、トラブルに備えて川湯のEZOライダーさんもレスキューを出せる体制を整えているとか、手放しでは礼賛できないような話も耳にしたから。(参加している方々を批判する意図はない)色々考えていくと、魅力的だけど自分で挑むかどうかは微妙なところだなと思った次第。
今年もあと一時間ほどでおしまい。皆さまよいお年をお迎えください。
 

現在稚内

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2017年12月31日(日)03時05分16秒
  半分くらいは(主に相方の)知り合いが数名、バイクで年越し宗谷岬に行くので陣中見舞い兼、自分でも将来的にやるかどうかの調査なのだけど「自分でやるかは、考えどころだなあ」が今のところの印象。すごく楽しそうなのは間違いないですが、万人には勧められないレベルでのハイリスクハイリターンに思えます。ある意味海外ツーリングよりハードルが高いかも。
他にも理由があって、詳しくはまた後日書きます。
明日は札幌に取って返して年越し。北海道には何度も行ってますが、正月を迎えるのは初めてです(^^)
 

現在札幌

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2017年12月29日(金)21時00分45秒
  外は雪。稚内まで走る明日は大変そうだ!  

先ほどようやく

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月29日(金)00時24分16秒
  北海道行きの準備がほぼ終了。結局夕方まで仕事をしていたうえ、それからワークマンに行って
防寒具を買い足していたので大変でした(-_-)
その後は所用で市内を移動することに。出勤からワークマンはCSで移動してバイクの乗り納め、
その後の移動はロードスターを気温が氷点下近くの冬の夜に幌を下ろして走って
こちらも走り納め終了。さほどやせ我慢しなくて済むだけの強力なヒーターの備えがあるのは
さすがは専用設計のオープンカーといったところですか(ボクスターのヒーターも強力だけど
あちらはオートエアコンの室内温度センサーがあまりあてにならない)。
さて、明日は4時に起きて始発の電車でセントレアから新千歳へ。
30日には年内最後の稚内ドライブに出発です。
 

凄く疲れたため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月28日(木)01時43分8秒
  投稿はまた明日以降に。現在北海道での防寒対策に色々と頭を悩まされています。  

仕事が終了して

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月27日(水)01時37分36秒
  あとは北海道の準備と自宅のなんやかやを残すのみ・・・と思っていたら、
急な用事のため明日は奈良に日帰りすることに。体力的にもあまり無理はできないなあ・・・。
先日リョービ製のUSBモバイルバッテリー使用の電熱ベストを購入して
試していたんですが、個人的にはまあまあといったところ。
肝心の温かさは徒歩の移動なら(上にちゃんと着込んでいれば)問題ありませんが
USB電源ということは5V×2Aで10W程度の発熱しかできないので、60Wを超える
バイク用電熱ジャケット級の暖かさは最初から無理な相談。持続時間を延ばすには
大容量のバッテリーが必要なので20000mAのものを使っていましたが、バッテリーを入れる
内ポケットがフリース製で重量に負けて簡単に伸びてしまう欠点があり(学生服屋としては
この辺の設計の詰めは大いに甘いぞと言いたい)、仕事で付き合いがある加工業者さんに頼んで
フリースのポケットを補強してもらって多少はましになりましたが、結局はあまり重くない
そこそこの容量のバッテリーを複数用意して交換しながら使うのが現実的かなと思います。
バイク用としては厳しいですが、冬に外で立ちっぱなしになるとか、散歩をするとかに
使うには悪くないと思うので、次の北海道には持参ですかね。
 

仕事は明日で一応終了

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月26日(火)01時38分46秒
  北海道には29日出発、相方は28日が仕事納めなので27・28日は俺だけの時間だ、
さあ雪の高山に行くか奈良までメガモトを飛ばして二輪の走り納めをするか!と
意気揚々と相方に相談したら「走ってばかりでガレージの掃除や剥げた床塗装の補修とか、
やってないことがいっぱいあるでしょう」とあまりにも正論な宣告。
間違っていないだけに反論できん・・・(ーー;)
ちなみに床塗装はモルタル打ちっ放しの床を洗浄剤でアルカリ除去してから塗料メーカーの
HPの施行例に従ってエポキシ系のプライマーを二度塗りして養生した後に水性塗料を
3度塗りして丸一日養生したもの。メーカーHPでも屋外駐車場への適合性は○
(二重丸ではなかったが)となっていて、最初から骨材混合済みでノンスリップ、
しかもつや消しという有難い代物なのだけど(自宅前の駐車場が光沢でぴかぴかは避けたかった)、
プライマーは無事でも上塗りがタイヤの接地個所から少しずつ剥がれてきているというのは
少々不甲斐ないな。今の塗料のストックが無くなったら、ウレタン系かエポキシ系での
再塗装を考えてみるかなあ・・・。
 

年賀状がほぼ片付いて

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月25日(月)00時11分45秒
  ようやく29日からの北海道行きのことに取りかかる精神的余裕ができつつあります。
それにしても今年は年賀状に悩まされた(;^_^A
移動手段はレンタカーですが稚内には行くので(年を越すのは札幌だけど)、防寒対策やら
途中で死なないようにする対策など、たまに積雪が20cmを超えるとはいえ基本的に
スタッドレスなしで生活できる地域に住んでいる身としては、ある程度頭を使っておく必要があります。
もう日数的にも余裕はないので、年内の用事は順序良く片付けていかねば。
 

疲れた!

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月24日(日)03時15分12秒
  ようやく年賀状の印刷が完了。あとは明日投函してくるだけだけど、
近年になく手間取ったなあ・・・それにしても眠い(;一_一)

今日は予定通りRSを浜松のバイク屋に整備のため預けてきました。
幸か不幸か乗るバイクには困っていないし来月はまだ今年の大赤字財政から立ち直っていないので
(RSの修理代払ってロードスター買ってCSを買って車検4台通して車庫を建てて
盗難対策用品を鬼のように買って自宅の外構工事をした)出費はできるだけ控えたいし、
2月に入れば仕事が繁忙期に突入してバイクに乗るどころではなくなるので
仕上がりは春になっても別に構わないという事情があり、別に急いでおりません。
 

凝りだすときりがないというか

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月22日(金)22時50分0秒
  先日購入した年賀状印刷用の社外品激安インクカートリッジが純正とはやはり色が違うため
PSDデータをBMPに変換して色調補正をかけて印刷し、違っていたらまたPSDから
色調補正をやり直すというクソ面倒臭い作業を実施中。しかも純正のインクカートリッジが
カラになって社外カートリッジを一色追加するたびに同じ作業が必要になるのだ!( ̄□ ̄;)
まあ純正と比べて圧倒的に安いので(カートリッジ10個で1130円税込み送料無料)
印刷枚数からするとたぶん1万円近く節約できるので、やむなしといったところですが。
明日は浜松にRSを預けに出発。仕事納めの後走る時間を作れるかは微妙なところなので、
これがそろそろ今年の走り納めになるかもです。
 

年賀状の作成に励んでます

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月22日(金)02時02分9秒
  連日の仕事がやたらと忙しいため帰宅してからの残存体力と集中力を維持するのも一苦労ですが
年末の北海道までに(実質24日までに)片をつけてしまうべく近年になく努力しております。
明日は粗大ごみの無料回収があるので、これ幸いと自宅の金属部品を色々処分。
バイク関係の不要になった部品は、ガタがきて交換したビモータのリヤキャリパーサポート
(トルクロッドのない固定キャリパーのサポートが3ピースの削り出しで、車体には細いボルト
2本で固定する(しかも構造上最初から前後方向に必ずガタが出ている)、わけのわからん設計)
なども含めて、ある程度思い切って処分にかかりました。
 

色々疲れました(;一_一)

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月21日(木)01時52分48秒
  済みませんが多忙のため投稿はまた明日以降にm(_ _)m  

細かいことを言い出せば

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月19日(火)23時55分58秒
  RSとメガモトとCSには要整備箇所があって、CBRにはモディファイ予定の箇所がある。
予算の都合があるので少しずつしかできないものの今回の最優先はRSで、それが終わったら
(費用と納期はやってみないとわからない部分がある)メガモト。これは結婚が決まってから
資金を確保しておく必要があったので2年ほど順送りにされているけれど、
8年半使った前後サスのOHという結構費用のかかる(だから後回しになっていた)ネタ。
RSと同じく浜松のバイク屋に頼むつもりなので、RSが仕上がったらメガモトを代わりに
送り込み、前後して繁忙期に突入するだろうからその間は乗れなくても構わない
(CSの整備はその間に別の店で並行して行う予定)という目算があります。
問題はもちろん費用。春には固定資産税の支払いもあるし、他にも計画がいくつかあるので
独身時代のように「全部つぎこむ」ことはさすがに無理になっているから
色々と費用と優先順位を考えながら取捨選択をしています。
 

ふう・・・。

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月19日(火)01時20分50秒
  昨日撮影してきた写真をフォトショップで加工して、年賀状の画像データ作成はようやく一段落。
あとは筆まめに入れてある住所データとあわせて印刷するだけなので単なる手間仕事ですが、
雑誌投稿用の年賀状のデータ作成に例年になく苦労しました。単にデジカメの写真一枚に
色補正かけたものに市販のCDから年賀文字をちょっと加工して重ねただけですが、
あんな面倒くさい色補正は当分やりたくない(色補正に使ったレイヤーが10枚超えた)(;一_一)
これで次の週末は今度こそ一日空けられそうですが、浜松にRSを預けてこようかと検討中。
急を要する内容ではないものの、昨日発見した不具合は早目につぶしておきたいですし。
 

短距離走ばかりでした

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月18日(月)00時02分34秒
  バイクは動かすには動かしたものの、時間が少ないのは如何ともし難く、「質より量」と
相方にもちょっと手伝ってもらってVFRとセローとメガモトとCBRを
少しずつ走らせてました。走らせないよりは余程ましなんですが、不完全燃焼ばかりというのも
それはそれで難儀なところ。まあ、走らせるついでに車両をチェックしてRSの不具合も発見したり
得るものはそれなりにあったからまあよかったかなと。今日動かせなかったRSとCSも
どうにか年内に動かしておきたいところですが、時間の都合がつくかどうか。
 

かなり頑張りはしたものの

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月17日(日)02時25分0秒
  年賀状の製作がやはり間に合わず。夜には外せない飲み会がありそれまでに帰宅する
必要があるので、逆算していくとバイクで浜松は無理で、隣町の各務原か大垣あたりが限界か(;一_一)
 

RSの電源ソケットを

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月16日(土)02時21分15秒
  カウル内に増設してあったヘラープラグ用はシガーライター用に入れ替えたものの、
そのため長年愛用していたウィダーの電熱ウェアが非常に使い辛くなってしまった
(標準装備のソケットの位置は使いにくいことおびただしい)。いい加減ガービング辺りを
購入しようかと考えていますが、CSを買ったりした今年は予算不足でちょっと厳しい。
一年何とか我慢して、来年に購入という線で動くと思われます。
年末年始は北海道ですが、年越し宗谷に複数の知り合いが行くため30日は陣中見舞いも兼ねて
レンタカーで稚内(と宗谷岬)まで走ることに。北海道にバイクを置いているとはいえ
AX-1もPS250も雪上走行用のモディファイは行っていないので、無難に四つ輪で
北の果てを目指します(といってもサハリンよりは南だが・・・)。
 

仕事は繁忙期どころか

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月15日(金)02時26分39秒
  例年なら一年でも8月の次くらいに暇な時期のはずなのだけど、今年はまるで様相が異なり
近年稀に見る位の激戦が続いています。仕事があるのは結構なことだけど
帰宅したら連日のように疲れて倒れて寝るだけで年賀状の準備もまったく進まず、
果たしていいのか悪いのか。日曜はどうやら天気が良さそうだから年賀状さえ
進行が順調なら半日くらいは走りに行く時間を作りたいけど、自分の年賀状と
相方の年賀状と義母の年賀状の製作に目処をつけないと出発できないというのは
かなり無理ゲーに思えて仕方がない。それでも諦めたらそれでおしまいですから、
やれるだけ頑張ってみます。
 

毎日無理しているためか

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月14日(木)01時13分32秒
  ここのところまた風邪気味。去年も年末は同じような感じだったなあ・・・。
年内にもう一度高山までバイクで走っておきたかったんですが、道路のライブカメラを
見ている限りではさすがにもう厳しい感じ。毎週末になると計ったようなタイミングで
雨だったり休日出勤がはいったり体調不良になったりで、今年は秋以降ろくにバイクを
走らせられておりません。忙しい時期ではありますが年内のうちにそれぞれ、
あと一回くらいは動かしておかないと。
 

そろそろ落ち着くはず・・・なのか?

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月13日(水)03時19分15秒
  連日激しく忙しいため、すみませんが投稿はまた明日以降に。  

本日再び超多忙

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月12日(火)01時50分23秒
  仕事で忙しかっただけではないんですが、ともかく投稿は明日以降にm(_ _)m  

予定通り休日出勤でしたが

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月11日(月)01時39分11秒
  すみませんが、未だ残務で多忙のため投稿はまた明日以降にm(_ _)m  

マーフィー的な感じでした

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月10日(日)02時30分57秒
  休日出勤した理由は会社でオーダーかけた商品が出荷前に不具合が見つかり
土曜日の配達になるとのことで(日曜日の休日出勤に必要だったため)
仕方ないから休日出勤して運送業者に出向いたら、お歳暮時期で混雑していたためか
今度は荷物が配送ミスで県内の別の営業所に運ばれていた( ̄□ ̄;)
「早く持って来い(-_-#)」と要求して会社に戻り、仕方がないので荷物が届くまで
5時間近くを他の仕事をして過ごし(その分来週が多少楽になったと信じたい)、
荷物到着を待って色々と必要な仕事を片付けてから帰宅したらもう夕方になってました。
そもそも仕入れ先がきちんとした商品を金曜日に納入できていれば何の問題も無かったわけで
(原因は付属品の単純な入れ忘れ)、年末の休日を一日台無しにしたのは高くつくぞ~(ーー;)
んで、明日は予定通りの休日出勤。ロードスターに鳥のフンが大量にかかるという被害まで
発生してしまったので、出勤前はこっちの掃除に費やすことになりそうです。
本当にろくなもんじゃねえ・・・。
 

例によって疲れ果ててますが

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月 9日(土)01時27分53秒
  今日は4日ぶりくらいに意識を失わず!(^^)!何かが違う気もしますがとにかく良し。
明日は仕事オフ日の予定だったんですが、取引先の出荷のヘマのせいで休日出勤をする羽目に。
お陰で久しぶりのソロツーリングの計画が飛んでしまったぞ( ̄□ ̄;)
そうなると、次善の策としては空いた時間を年賀状作成に費やすことになりそうですが
これまで休日の不完全燃焼が多かったことを考えると、今年は天候不順にとことん祟られたなあ。
 

過労だなあ・・・(;一_一)

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月 8日(金)04時27分56秒
  毎日自宅で意識を失っているのはこの時間に起きているのが間違いなく一因だと思うけど、
実際これほど仕事が忙しい12月は記憶にない(次の日曜も休日出勤確定)。
秋に多忙で時間を取れなかった分今度の年末年始は北海道と決まっているので
年賀状などの用事も前倒し必至だし、遂に年賀状写真を撮りに行く時間を確保できなかった
(最大の理由はもちろん週末の異様な雨天率の高さ)から今年はこれまでの写真から
選ぶことになるし、色々と悩みも尽きません。
今日はCSの鍵の件に業を煮やして朝出勤時に鍵屋にCSを乗りつけて、バイクと鍵を預けて
歩いて出勤したんですが、さすがというか何というか、円秋と相方と鍵屋さんのスタッフが
それぞれ試しても回らなかった鍵が店の大将が何やらちょちょいとやったら(鍵そのものに
加工はしていないという話)合いカギは普通に回るようになりました。どうなっていたんだ!?
あの大将は実はとんでもないゴッドハンドなのか?謎だ・・・。
 

本日は仕事が忙しく

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月 7日(木)03時59分32秒
  残業はなかったけれど疲労でダウン寸前。
CSの合いカギが作動しない件で、日中に会社を抜けて鍵屋に行く時間がとれないので
たまに仕事が早く終わると閉店までに自宅に戻ってCSで出かけ・・・というのを
やっているんですが、鍵の出張サービスで忙しい店のためこれで1か月ちょっとの間に
5回行って一度も店主が店に居たことがない。幾らなんでもそろそろ片付けてしまわないと
私の負担も馬鹿にならないな・・・。ユーロネットの荷物は本日届きました。
5月29日にオーダーして届いたのが12月6日。我ながら気の長い話です(ーー;)
 

本日は残業のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月 6日(水)02時26分34秒
  投稿はまた明日以降に。日曜は休日出勤が確定したけれど、これほど仕事が忙しい
12月も珍しい。ツーリングどころか、先日購入した天竜川高校竜競部も本を開く暇すらないぞ。
 

Re:アディショナルタイム

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月 5日(火)01時46分15秒
  清水の信楽狸さん>
新型のCBRに乗られましたか。円秋はまだ未体験ですが、以前ちょっと乗ったYZF-R25が
非常によかった(乗り味的にはBMWF250Sのような感じ)ので、あれをもう少し
スポーツ寄りに振ったと考えると当たらずとも遠からずになるだろうと。
雑誌の記事を見ていても評価はかなり高い様子ですし、計算するとピーク12500まで
回った時の到達速度が171キロですから長い直線以外ではほぼ全域で円秋の先代
CBR250RRより速いでしょうね(そう言えば、先日BMWのディーラーで30くらいの
お兄さんと話をしたらMC22型CBRを知らなかったのに少々世代ギャップを感じました(^^;))
幾ら規制でパワーを削られたとはいえ、車体や足回りは格段に進化を遂げているわけですし。
燃費に関しては空気とガソリン重量比14:7の理論空燃比から比重換算すれば
一回の爆発でシリンダーで燃焼するガソリンの体積はだいたい計算できますから
あとはエンジン回転数をトップでのオーバーオールレシオで割ってタイヤの外径を掛けると
エンジン2回転で進む距離数がほぼ算出できて、あとは燃費もざっくりとした想定値は計算OK。
リーンバーンやアイドリングストップのような燃費向上のための飛び道具を持たない二輪では
排気量とギヤ比が同じなら燃費もだいたい似通ってきますから、そう考えると
その燃費ならまあ妥当なところではないかという気がします。

>いっそ車検ついてもビモータの中古でも買って”火遊び”した方が
マジレスすると、火遊びで済まない可能性が高いからお勧めできないと思いまふ。
その金額だと予算的に引っ掛かってくるのはBB1とツインスパーの水冷YB系くらいだと
思いますが、どちらも吊るしの状態では日本の道を安心してまともに走らせられないので
YBなら最低限燃料のパーコレーション防止のため燃料ポンプの熱対策が必須。
BBだと低重心化のため車体下に置かれた樹脂製燃料タンクの成型が悪くクラックが入りやすい
欠点と、キャブまで燃料を吸い上げるホースがマフラーの横を通るというクソ設計だけは
最低限対策しないとどうにもならんと思います。
その苦労をするくらいなら、程度のいいのは減ってますがヤフオクで30万くらいまでで
旧型のSS系かST系を探すほうが殆どの人はトータルでは得られるものが大きいのではないかと。
更にハードルを上げればヤフオクで50万円台くらいからアプリリアSXVが時々出てきますから
極めて高い運用上のハードルさえクリアできれば比類なき面白さは得られますね。
ただ円秋はあのバイクを「途方もなく面白いけれど、まともなライダーが公道で乗るバイクとは違う」
と結論付けてますので、余程根性が据わった方以外には勧められないです(;^_^A
G310GSについてはRの経験から予想はつきますが、結局はBMW乗りのセカンドバイクという
使われ方が大半になるのではないかと思っております。あまり斜に構えたことも書きたくないんですが
BMWを見栄で乗られる方の比率はおそらくハーレーの次くらいに高いので、そういう方には
アピールしない。しかしF750GSと比べても車格では大きく劣りますし質感のチープさも
歴然なので、BMWが狙っているであろう他メーカーからの乗り換えがどれだけいるかと考えると
これも決して多くはないだろうという気がします。別に悪いバイクとは思いませんが
日本国内でわざわざ選ぶ理由はそれほど多くないとも思うので、要は売り方の問題ですね。
 

アディショナルタイム

 投稿者:清水の信楽狸  投稿日:2017年12月 4日(月)21時16分53秒
  先月の隼でマイガレ会員は終わったと思いきや、期限切れまでまだ4日残っていたため、”ロスタイム”は、今年の国産車では最も話題作だったCBR250RRをチョイスしました。
街乗りモードでは低中速域のトルクが今一つで肩透かしを食らった気分だが、いざ高速、バイパスに入ってスロットルを開けると、13000までストレスなく吹け上がるエンジンのおかげで、リッターSSのようには行かないものの公道で考えられるシチュエーションの範囲では十分対抗することができ、また、峠では粘りのあるトルクとそれでいて軽量な車体と安定した足回りのおかげで破綻のないメリハリのある加速が楽しめ、所詮は4ストクオーターと舐めてかかると痛い目にあうことは(正しい使い方をすれば)ないにせよ、目からウロコな久々に「こんなマシンを待っていた」と言わんばかりの刺激的なファンマシンであることは間違いないでしょう。
しかし、(レギュラー指定なのは意外だが)高回転域を多用したとはいえ燃費は21~23で、最新設計の250なのだからせめてやんちゃモードでも最低25、街乗りなら30以上は確保してほしいところで、往年のNSRを知る世代にとってはいい意味でも悪い意味でも優等生なキャラ設定に物足りなさを感じ、RRを名乗るのであればもっとにしても乗り手を選ぶじゃじゃ馬な設定にしても悪くないのでは?この新車を80で買うならいっそ車検ついてもビモータの中古でも買って”火遊び”した方がバイクライフの糧として得るものが多いのでは(かといって家計を圧迫することが気になるなら逆に止めますが(笑))と思います。また、価格があと20高くなってもCRFラリーにこのエンジンを載せれば、”アフリカツインミニ”と言わんばかりのツーリングからスポーツまで楽しめるアドベンチャーマシンに仕上がるのに感じましたね。あと、エコとコストの制約が厳しい中極限まで努力したのは認めるが、この内容ならDUKEの方が安くて楽しいかも?内外種々多様な激戦区のカテゴリーで生き残るためにもブランド力に胡坐を掻いている場合ではないですよと締めくくりに言っておきましょう。
今週は寒波が到来する様でバイクもお預けな季節になりつつありますが、体調と相談しながら意地で乗っていきたいですね(爆)
P.s. G310GS試乗しました。6月にRを試乗したこともありコメントは控えますが「予想の上を行く」出来栄えに「ある意味」感心しましたが、これが最速4か月納車待ちというのは・・・。人間もっと見識を広く持つべきではと思います(^^;)。
 

帰宅しましたが

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月 4日(月)03時17分7秒
  やはり前日までの体調不良(風邪の疑い濃厚)のためか物凄く疲れてしまい、
つい先刻まで意識を失っておりました。明日は仕事が忙しいのはわかっていますが
CSの部品が一部バイク屋に預けたままなのでこれを回収などの用事があり
その辺は忘れずにやっておかないと。
今回はバイク関係の集まりの忘年会だったんですが、その集まりのメンバーさんに
先日死亡事故があったため現場にも行って手を合わせてきました。
事故の痕跡はまだ残っていましたがやはり見るのは嫌なものです。
 

未だに楽しく宴会中

 投稿者:円秋@携帯  投稿日:2017年12月 3日(日)00時00分52秒
  投稿は明日帰宅してからm(_ _)m  

本日過労のため

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月 2日(土)01時28分13秒
  投稿はまた明日以降に。明日は福井で泊まりの忘年会。
体調が万全とは言い難いし、無理せず行ってきます。
 

偏屈ぶりを開陳してみる

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年12月 1日(金)01時15分26秒
  ひらめさん>
ヤフオクで購入は当たり外れがあるのはもちろん承知で車両の画像から
「これはそんなに保管状態がよくないな・・・」とは感じていたものの、
出品先が千葉県だったため下見に行くわけにもいかず、前期型ならまだ選びようがありましたが
152cmの身長相応に手がちっちゃい相方でも操作しやすいように
クラッチレバーが調整式になっている後期型に円秋がこだわったため
(非調整式のブレーキレバーはワンダーリッヒから出ていた調整式を探して入手しました)
自分で仕上げに関わる時間が取れる年内に入手まで考えると物件を選んでいる余裕がほとんどなく
「CSなら性格的に荒っぽく使われるバイクでもないから、まあ何とかなるだろ」と
見切り発車をかけましたが、雨の中千葉県で実車と対面しての第一印象は
「これは・・・失敗したか!?」でした(;^_^A まともにアイドリングしない車両を
岐阜まで自走してきて翌日には一通りのチェックと整備のためバイク屋に放り込みましたが、
インジェクターは詰まっているしスロットルは固着しているし吸気温センサーは外れて
ぶら下がっているわ(!)バッテリーは容量の小さいのが前後逆に載せてあるわ、
BMWをわかっていないユーザーが乗りっ放しにしていた典型的なケースでしたね(ーー;)
お陰でまともに走るよう仕立てる費用が当初の予定を大きくオーバーしてしまいました。

ちなみにこちらの方でもCSがディーラーで下取り拒否された(というか、売り物にならないので
極上車でも部品取りとしてなら買い取るという話)は耳にはさんでおります。
とはいえ、殆どのバイクは乗り潰すつもりで購入している円秋の場合予想下取り価格は
購入時に一切考慮しませんし、自分の中で評価が定まっていれば周りがどう言おうが
これも気にしないので(むしろ不人気車だと「周囲の評判に流されず良車を見抜く自分には
見る目がある、しかも人気がないから中古も安く買える」と極めてポジティブに考えます)
近場の知り合いが同じバイクに乗っていないというのも車種がかぶらないという意味で
基本的に人と同じことをやりたくない円秋的には高ポイントですね(^_-)
ただし、エフロクの実質的な後継になったG650X三兄弟は不人気で軒並み討ち死にして
BMWもF650GSを手直ししてG650GSとして復活させましたが
(実質的に、F650GSからG650XへのFMCは失敗だったと認めたのと同義ですね)
CSもG650程ではないにしろ、マーケティング的にターゲット層を誤ったとは思います。
主要ターゲット層が明記されているディーラー向け販売ツールは見ておりませんが、
若い人、性能よりもデザインを気にする人、ミドルクラスバイクの初心者といったあたりが
CSのターゲットでしょう。650ccのシングルより日本製のもっと安いミドルマルチが
当時複数ありましたし、そもそも若い人はそう簡単に100万の金を出せません。
ある意味ビッグスクーターがライバルだったと思いますが、シルバーウイングや
バーグマンと比べた場合、面白さや絶対性能はともかく街乗りへの適合性なら一長一短ですし。
かといって伝統的(転じて保守的)なライダーからは通常のスポーツバイクとは
一線を画したデザインが販売上のネックになりますし(円秋はCSのデザインは嫌いでは
ありませんが、一度会社に乗って行った時には従業員全員からデザインで不評を買いました(^^;
そうなると、日本でのメイン購入者層は「BMWに乗っている男性がバイク乗りの妻に買い与えるバイク」
という書いていて冷や汗が流れるような極めて狭いものになってしまい、初期には
そこそこ数が出たもののその後販売が尻すぼみになったという点、その後BMWは
この手のシティバイクを出さずに(国内販売は微妙ですが)C650シリーズで
街乗り需要を賄っていることからも、ここまで長々と書き連ねた推論は
当たらずとも遠からずではないかと思っております。
馬瀬は今年欠席したので来年は2年ぶりに参加しようかなと。来年春が楽しみです(^o^)
行くならほぼ確実にRSですが前回馬瀬に乗っていった13年の時から
そんなに変わり映えしていないのが我ながらちょっと残念です。
 

初めて投稿します

 投稿者:ひらめ  投稿日:2017年11月30日(木)13時06分30秒
  円秋様
返信ありがとうございます。誤字脱字すみませんでした。
所有する期間は人それぞれです。購入した事実は変わりません。
円秋様が手を加えたバイクは確かにメンテに関しては安心です。私も欲しいくらいです。
私はバイクの簡単な交換等はしますが、安全に係る部分はお任せしています。
自分だけのバイクライフでありません。周りに迷惑は掛けたくないものです。
CSの安心感、両タイヤに手のひらがあるぐらい感じる時があります。
このバイク乗れば自分のバイクテクニックが上達した様に感じます。
外国では人気あるのに国内ではディラーまでもが下取り拒否しました。
(そんな事情で私が買いました)
また来年馬瀬がありますが、お遭いできたら良いですね。事故された年の
馬瀬でしっかりバイク見せていただきました。
今後もこの掲示板楽しみにしています。
 

CSつづき

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年11月29日(水)23時54分12秒
  ひらめさん>
管理人の円秋です。馬瀬でお会いしているのでもちろん存じ上げておりますよ。
曽爾高原は忘れておりましたが(;^_^A ディグリーはAX-1の兄弟車ですから、
そう考えてみると所有車両がかなり似てますね(^o^)
F650GSの後から発売されてGSより先に消えたCSは商業的には成功したとは
言い難いバイクですが、専用設計のフレームと足回りにベルト駆動ユニットを与えるなど
かなり力の入ったモデルでもあり、メーカーの本気度はモノサスのR100RSなぞより
遥かに高いと感じます(というより、工業製品として判断した場合にモノサスR100RSは
既に発売されていたK100系と比べ後発の癖に技術的に遅れすぎ)。
また、当時おっさんバイクばかり作っていたBMWが若者にもアピールしようとして
良くも悪くも頑張っちゃった感がありますが、街乗りでの快適なライディングを追求したら
上半身を楽にしてハンドル操作で車体を鋭くリーンさせることを前提に
前輪の舵角ではなく車体のバンク角主体で曲がるハンドリングになったとか、
上半身を楽にするための低いシートにパンク角確保のためのやや高いステップとか、
今のBMWのように足つきのために乗車時の快適性を犠牲にすることを気にしていないので
(タンク容量の確保もあって)シングルのくせにシート幅がやけに広く、数値ほど足つきが
良くないとか、色々な意味でユーザーに媚びている今のBMWが失ってしまった
昔のBMWの理想主義的な良さがまだ残っていますね。
実際のところ、(輸入車のステイタス性などに興味の無い円秋には)国産車から遠い位置に
あることこそが日本でわざわざ輸入車を選ぶ意義なわけで、クローズドコースで
ちょっと乗っただけのG310Rと比べてもCSの評価は遥かに高いです。
ただ、ネットで試乗記や元オーナーのインプレを拝見していても、「ああ、わかってないな」と
思うことは多かったです。やはり平均的日本人ライダーがバイクに求めるものと
CSの世界観は多少ずれているとは感じるので、そこのすり合わせを自力でできるかが
評価の分かれ目になるのではないかと思いますね。
ちなみに円秋の場合、CSの名義は大谷円秋ですが実質的には相方が自分のBMWを買うまでの
つなぎを兼ねたBMW入門編として購入しております(相方のVFR1200Fと並行所有を
考えるとF800STやK1200SではキャラがかぶりますがCSなら性格的に
喧嘩しないという事情もあり)。そのため19年の車検を目処に手放す予定なのですが、
時々自分で乗っていると「一番得する奴は、ここまで仕上げたCSを次に買う奴か」と
思えてきて、どうにも勿体なく思えてきております(ーー;)
 

本日色々仕事で動いておりまして

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年11月29日(水)01時50分13秒
  すみませんがレスはまた明日に。ユーロネットはようやく商品発送の連絡がありました。
5月にオーダーしてからここまで半年。かかったなあ・・・(;一_一)
 

初めて投稿します

 投稿者:ひらめ  投稿日:2017年11月28日(火)13時31分10秒
  円秋様
四国香川県に居ます「ひらめ」と申します。
ここは10年前から読ませてもらってます。今回はどうしても投稿したくなりました。
円秋様とは馬瀬で数回、三重の曽爾高原秘密集会でお遭いしています♪
私のバイクはK100RS4V,hondaXL250デグリー、F650CSです。
私の選択視は間違ってなかった!と大喜びしています。
K100RSは大好きなバイクです。 XL250は通勤&徳島スーパー林道用です。F650CSはすばらしいバイクです。6年前に馬瀬いくのに2日間借りて乗って、驚きました。大抵は女性が乗ってたバイクでした。山道もヒラヒラ!ニーグリップもできる、重心がおへそ辺りで本当に乗りやすいバイクです。オフ車感覚で乗れます。四国ではまだ1台としか遭遇してません。 誰もならないバイクでも良いバイクはあります。まだ乗り続けようと思ってます。
 

土曜からの体調不良で

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年11月28日(火)01時25分40秒
  病院に行って薬をもらい、その後は抑え目に仕事をしてました。
で、定時に退社してからはCSを引っ張り出してあちこちの用事を片付けるため
市内を走り回っていたんですが、いや~実にいいですあのバイク。
トップケースとハードタイプのタンクバッグを付けておけばビッグスクーターなみの
利便性があって、面白さは完全にバイクのそれ。
発売直後に試乗した時には(それからも何度か代車で借りて都合600キロくらい
走っているんですが(;^_^A)わからなかったけれどあのバイクは基本的に
市街地をイケイケで走ると全てがバランスする特性で、
バンクする速度と体感的な軽さこそメガモト
(BMWのシティバイクとしてはあれが頂点でしょう)には及ばないものの
旋回時にハンドル回りが軽く手応えがないことでは(しかし接地感は充分にある)
メガモト以上。すり抜けは楽だし650ccもあるから街中では充分以上に速いし、
ほぼ400ccクラスの車体はハンドル切れ角も大きくて小回りも利くし、
一頃に比べれば随分コストダウンされたとはいえ現行のBMWほど安っぽくはないし
これで防風性と積載性に目をつぶればツーリングも充分こなせるし峠でもかなり速いし
不人気車のせいで中古も安いので、とっつきやすさも含めて満足度はかなり高いです。
 

Re:体調

 投稿者:円秋@管理人  投稿日:2017年11月27日(月)00時17分1秒
  ロクスケさん>
ありがとうございます。仕事では毎日巨大なストレスと戦っているようなものなので
よくわかります(しみじみ)(-_-;) 今日は薬を飲んで一日休んでほぼ復活して
「なるほど、休日とはよく言ったものだわい」と40代も半ばを過ぎて納得していたんですが、
しかし今日片付ける予定だった用事が(休日出勤以外)殆ど何もできなかったことに変わりはなく、
年賀状の写真などが特にヤバいことになっています。湯治もいいですね~。
円秋も先日長野の温泉宿に行きましたが、堪能して参りました(^.^)
今日は高山方面に今年の走り納めに行くつもりだったのが断念したので、「せめて近場の温泉に」
と考えたんですが、いまいち復活度合いが足りずにやっぱり断念でした。

さて、次の週末は泊まりの忘年会。本当は年賀状の写真撮影を兼ねてバイクで行きたいところですが
さすがに無理だろうなあ・・・。
 

レンタル掲示板
/48