teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


羽田開業&学祭

 投稿者:Passy  投稿日:2010年10月21日(木)10時54分36秒
  久々の投稿ですね。みなさんお元気ですか?
今日はモノレール羽田空港国際線ビル&京急羽田空港国際線ターミナルの開業日ですね。もう行った方もいるんでしょうか?ワタクシは11月5日に行きます、飛行機を乗りに(笑)

ところで、今年の学祭は10月31、11月1、2日にありますね。みなさんはいつ行きますか?ワタクシは31日に行ければいいかなぁって考えています。
 
 

富士・はやぶさ引退挨拶。

 投稿者:ノースライナー  投稿日:2009年 3月 5日(木)20時15分43秒
  「今日東京駅を出発するにあたり、この場をお借りして、皆様にご報告する事があります。この春限りで、私、富士・はやぶさは日本の旅客輸送から引退をいたします。皆様、熱いご声援本当にありがとうございました。

富士については、80年という長きにわたりにご愛顧をいただき、太平洋戦争による中断とその後の復活を経て、日本一の誇りを胸に今日まで走り続けて参りました。
またはやぶさにつきましては、約半世紀の間、およそ2万回近い夜を数えながら5千5百万キロの距離を走り続けて参りました。
忘れもしない身を切られるような雪の夜、顔をしかめて走った台風の日、猛暑の夏は意識朦朧となりながらそれでも皆様のご愛顧があったから走り続けられました。今となっては、全てが懐かしく感じております。

もう少し走り続けてほしいという、皆様の温かい声も沢山頂きました。しかし、もう私の体はあちこち傷んでおり、ボロボロです。
そしてまた、九州新幹線という、有望な後輩の成長を目の当たりにし、もうここで現役を退こうと決意いたしました。

この数年間、ともに闘った仲間達が次々に去っていくのは本当に辛い事でした。私の名前も、今日を最後に姿を消しますが、朝風の中で桜が咲き、富士の麓に隼が舞う…そんな時に、私を含め仲間達の事を思い出していただけるなら、これに勝る幸せはございません。


東京というこの日本一の駅に、私が帰ってくることはもうありません。
皆様の温かいご声援をいただきながら、80年という長い間、本当に幸せな現役生活でした。あと8日間…残り少ない時間ですが、大切に走りたいと思います。

皆様、本当に、ありがとうございました」
 

おはようございます。

 投稿者:ノースライナー  投稿日:2009年 2月24日(火)06時02分50秒
  貸切列車お疲れ様でした。かなり盛況&大成功だったようで、準備に奔走された皆さん本当にお疲れ様でした。


さて、まだ先の話ですが、来月の13日に富士・はやぶさ号が最期を迎えます。そこで、最終列車をホームで見送った後東京駅かその周辺で食事でもいかがでしょうか?時間がかなり早いので途中からの参加・抜けもアリでいきたいと考えています(ちなみに私は当日午後半休を取得予定)。
食事からのご参加も可としたいと思いますので、ぜひご検討ください。

・時間:16時30分

・場所:東京駅八重洲南口改札内(JRバスきっぷうりばのある改札です)
 

貸切電車おつかれさまでした

 投稿者:Passy  投稿日:2009年 2月13日(金)20時16分20秒
  一畑の貸切電車に参加されたみなさん、おつかれさまでした。現役生の熱意と一畑電車のご厚意で素晴らしい体験ができました。遠路はるばる島根へやってきた甲斐がありました。

出雲大社前―川跡間での走りっぷりや雲州平田でのプチ車庫見、秋鹿町でのプチ写真撮影会&●作体験なんかはフツーはできないことですよ。そしてなにより現役生と卒業生が交流できたのが良かったですね。
今後はOBが集まって何かできればいいですね。


話変わって、ワタクシもはやぶさ・富士に乗ってきました。ソロに乗りましたが、なかなか良かったですよ。部屋にコンセントが無いので充電には困ってしまいましたが。
案の定下関や門司は写真を撮ろうとする人が大勢いましたが、熊本は驚くほど少なかったです。到着ホームで撮るのもいいですが、反対側の0番線で撮ると遮るものもなくてキレイに撮れますよ。
 

追加。

 投稿者:ノースライナー  投稿日:2009年 1月12日(月)22時23分9秒
  マニアックな情報をもう少し(^_^;)

・熊本駅の上りはやぶさ入線は15時50分頃。反対側の2番線から撮影する場合、ちょうど八代行普通列車が入ってきて邪魔になるのであまりお勧めできません。

・下り富士から九州横断特急3号の自由席に乗り継ぐ場合、別府(3番線)で乗継ぐ方が確実に座れます。大分から乗り継ぐ人が多く自由席は通路までいっぱいになりました。今回は3連休だったから特に混んだだけかも知れませんが。
ちなみに、別府駅改札外のコンビニにはATMもありました。

・上り列車は門司駅で併結を行いますが、はやぶさ最後部からの撮影は最初から禁止されていました。
あと、買物をする場合改札を左側に行って階段を降りた先にコンビニがあるそうです。駅の売店はお酒やつまみ、パンくらいしかないので…。

・熊本駅構内にはダイソーがあるので、電池などを買い足す場合に。
 

九州寝台特急さようなら

 投稿者:ノースライナー  投稿日:2009年 1月12日(月)21時45分44秒
  何か最近サヨナラ投稿が続きますね(^_^;)

3連休、富士・はやぶさのサヨナラ乗車をしてきました。案の定アッチ系の方々が大挙乗っていましたが、かつての九州ブルトレの賑わいを見るようで懐かしくもありましたね。色々持ち込んで楽しんでいる様子(中にはワイングラスやテーブルとか持ち込んでる豪傑も(笑))で賑やかでした。あさかぜの時と違って切符を買っているのに乗らない人はいなかったようです。九州は大分~阿蘇~熊本エリアで雪になったりかなり寒かったですが、それなりに楽しめた旅でした。

これから乗る場合に参考になりそうな事をいくつか。

・食事は3回分はあった方がいいです。安心感が違いますよ。車販もかなり積み込むので、売切の心配はないですけど。あと、やっぱお酒があると楽しい…(爆)

・下関・門司では撮影ラッシュになりますが、前面や連結面以外はあまり集まらないので違う角度から撮影するのも面白いかも。あと上りだと門司駅で既に真っ暗です。特に機関車はホームの端なので撮影は難しいかも(本当に真っ暗!)。ちなみに下関では立ち食いそばを買って車内に持ち込む人もいましたよ。

・これから切符を取るならA寝台はお勧めできません。テンキーが壊れていたり洗面台が使えなかったり、もうガタガタでした。

・車掌は1・12号車にいます(本州内)。あと1月現在、記念カードの販売も予定もないそうで…。

・2月中は上りはやぶさで熊本~博多間でヒルネ利用を認めるようなので、この時期は避けた方が…(笑)
 

パノラマカーさようなら

 投稿者:Passy  投稿日:2008年12月27日(土)22時44分37秒
  26日をもって名古屋を代表する名鉄「パノラマカー」が引退しましたね。
両親の実家が名古屋にあるので帰省のたびに乗った、あるいは近くで見てきました。
少しずつ見る機会が減ってきたなぁ、って思ってたら引退ですからねぇ。
デビューから40年以上。車内は新しい車両に比べると古くささが否めないんですが、車体は現代に通じる、それどころか斬新さがありますよね。
今後しばらくは記念列車に使われるようですね。とりあえずおつかれさま。

ちなみに思ってたほどファンは殺到してませんでしたね。引退当日はどうなったのかわかりませんが。名古屋のファンはおとなしい気がします。
 

0系さようなら。

 投稿者:ノースライナー  投稿日:2008年11月30日(日)09時08分50秒
  お疲れ様です。寒い日が続くようになりましたがいかがお過ごしですか?

日本の高度成長期を支えた(&国鉄を復活不能な赤字経営に陥れた(笑))0系が今日で引退ですね。9月に某氏と広島から岡山まで乗ったのを思い出しました。金属むき出しのドアやビュッフェの跡に、修学旅行の思い出が蘇りました。ビュッフェのカウンターに入り込んで遊んだっけな(笑)

ただ、いつもながら「引退間際に何を今さら…」と白けた気持ちもありますね。この前北陸号に乗った時も個室以外はガラッガラでしたし、隣にいた能登号に至っては惨憺たるもんで…。能登なんて急行料金だけで乗れるのに、本当のファンってどれだけいるんだろうって疑いたくなりますね。特に、首都圏口ではホームライナーというかたちで手軽に乗れるのに意外と知らん顔されているような気がします。¥500でボンネット車のグリーン車に乗れるなんて相当恵まれていると思うんだけどな(笑)

0系にしても、来年無くなる九州ブルトレにしても、引退間際に慌てて乗るのではなく乗れる時に乗って、少しずつ思い出を積み重ねたいですよネ。
編成を短くされ、何度も色を塗り替えながら走り続けた0系、お疲れ様でした。m(__)m
 

あなたと越えたい杉津越え~♪

 投稿者:ノースライナー  投稿日:2008年10月14日(火)20時10分16秒
  お疲れ様です。

この3連休は「鉄道の日記念きっぷ」で北陸に廃線跡探索に行ってきました。
以前何かの雑誌で旧線時代の北陸本線を、何両も補機を連結して貨物列車が勾配を上る写真を見たのが忘れられず、無謀にも敦賀から今庄までレンタチャリで杉津越えに挑みました(笑)

往路の旧線跡(県道207号)は鉄道規格だけあって勾配はそうでもないですが旧トンネルの内部がかなり漏水していたり、照明が暗くて方向感覚が変になったり…涼しくてよかったですけど。サミットの山中トンネルを越えた先はそのまま線路を敷いたら今でも列車が走れそうな築堤の上をスイスイ。
途中北陸トンネルの斜坑があったり若狭湾が見えたり結構飽きませんでした。

帰りは旧ルートの東を通る国道476号で木の芽峠を越えましたが、ママチャリにはまさに地獄としか言いようが…峠までは7割方「押し」でしたから(笑)
もう意識朦朧としました。峠のトンネルを越えれば笑っちゃうくらい物凄い勢いでスイスイ下れるんですけど、その峠までがなかなか距離が縮まらず、何でチャリで来たのか自分を呪ったくらいに苦しかった!

峠を下って県道(旧線跡)との合流点に帰ってきた時には、苦しいながらも全線走り通せた嬉しさが込み上げましたね。昔の人がいかに大変な思いで列車を走らせていたか、自分の足で体感した5時間でした。

1日目は「スルッと北越急行」を達成したり、2日目は近江塩津でキクヤに遭遇したり、疲れた中でも鈍行の旅を結構楽しめた旅でした(^-^)
 

仙台宮城DC

 投稿者:Passy  投稿日:2008年10月 7日(火)18時38分55秒
  が始まりましたね。ワタクシは、先月から仙台に行きまくりです。

月の中頃は職場旅行の資料集めに。
終わりには「おもいで湯けむり」に乗りに。
そして昨日、今日と楽天イーグルス対ソフトバンクホークスの試合を見に。

んで今月終わりには職場旅行でまた行くことになってます。どれだけ行くんだよ…。
にしても宇都宮から仙台って近いですね。もう距離感覚がマヒしてます(笑)
 

レンタル掲示板
/19